木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 風車の絵を買う | main | 留学が実現するまで >>
記憶の薄れ
バンクーバーに着いてからの数日について風車の絵を買ったところまでは比較的鮮明に記憶していますが、そのあとが急にあいまいになっています。
YMCAからキャンパスの独身寮へ絵を運び込んだとき、エレベーターで乗り合わせた学生から「凄い絵だ。
あなたが描いたのか」ときかれたことは覚えていますが、その後のことになると強くよみがえってくる風景は飛び飛びになっています。
バンクーバーに馴れたからなのでしょう。
本日はこれだけにして、あしたからバンクーバーへ到着するまでのことを少し書こうかと思います。
| おのまのプロフィール | ‘70年 | 19:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:00 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/998
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters