木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 今年のクリスマス | main | この日記を読んでいる人 >>
クリスマス映画
ことしのクリスマス映画の人気トップはどれか。

早いうちから宣伝していた「ナルニア国物語・第一章」が封切りと同時に売上げトップにたちましたが、先週レビューをみたら五位グループ「キングコング」「ハリーポッターと炎のゴブレット」に続く七位グループに低迷していました。トップは「Wallace & Gromit: The Curse of the Were-Rabbit」というアニメ。http://www.wandg.com/

「キングコング」より評判の良い「シリアナ」というのがあったのでレビューをみたら、実話に基づいている映画、中東・石油・陰謀・CIAがテーマ。好みです(笑)。原作本を読まないといけないのでしょうが、見終わっての感想は「アメリカの疲弊を感じさせてくれた」

●アメリカ人のブッシュ支持率は急降下し来年は大統領罷免の動きがでるかもしれない
●少数グループがもつ富への執着、狡猾、残忍などなど悪の力は強大
●悪がもたらす狂気、混乱、犠牲は収まらない
●「勝利」をおさめている悪人グループも索漠たる思いで生きている
●勝手にやってくれ

本日レビューをみたら「ナルニア」とおなじ七位グループに落ちていました。

http://syrianamovie.warnerbros.com/

十二月三日に載せた写真を使って、ことしのクリスマスカード&年賀状にも去年と同じメッセを使いました:
愛・平和&ストップ・戦争


21世紀もニンゲンが面している数々の悪は強大で複雑に絡み合っているが、素朴に生きている善人が多数グループであることを知って、愚直に念仏を唱え続ければ対抗できる。などということより風邪をひかないで年を越すほうがとりあえずは人生の大事。

| おのまのプロフィール | 政治経済 | 09:22 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 09:22 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/975
ハリーポッターと炎のゴブレット その3
●私がやっている映画サークル『私利滅裂』(多分、6周年目)恒例の映画ポスター無料配布を今回も実現しました。一番最初にやったのは『ハリーポッターと賢者の石』でした。広島コミケ内で2種類50枚計100枚無料配布したもんですから凄い行列が出来たの
| 映画鑑賞&グッズ探求記 映画チラシ | 2005/12/28 2:41 AM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters