木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< デトロイト空港 | main | 一週間の差 >>
ホテルのネット事情・大相撲十三日目
バンクーバーにもどってきました。
今回の出張ではホテルのネットサービスが向上しているのに気がつきました。アン・アーバー、ジェフ・シティー、デトロイトのハンプトンインはいずれもワイヤレスで高速インターネットに接続出来るようになっていました。電話線につなぐより簡単かつ早い。しかも無料。他のホテルでも「高速ネット無料サービス」の宣伝をしているところがありました。
トロントのプリンスホテルでは十一ドル払わないといけないということでした。ハンプトンはヒルトン系、プリンスはウェスティン系ですが、いまのままだとウェスティン・グループは時代遅れとなるかもしれません。同じビジネスに関わっていてもKマートが凋落し、ウオルマートが繁栄しているように。
大相撲十三日目のダイジェストをみました。十一日の日記に書いた北勝力が一敗でトップ。朝青龍は二敗。時津海は六敗。
北勝力は九日前の表情から大きく変わっていました。横綱、大関全員に勝った自信がもたらした堂々たる表情です。しかし初優勝を意識する神経質な表情もあります。あと二日、今までのような相撲がとれるかどうか。とれて優勝するとしたら、さ来場所に大関、来年はじめに横綱ということになるかもしれません。
三日目までの朝青龍には僅かながら不安なところがあると感じていたので二敗したことには驚きませんが、今日みた感じではやはり強い。ただし、琴光喜をつり落としで破ったことに疑問を感じます。以前にもこの荒業で勝っていますが、荒業を繰り返しすことによって強さをみせつけている感じがして、大横綱としてはどうかなあ。
時津海は九日まえにくらべて太股、脚が細くなっている感じがしました。しかし、十三日目の相撲もねばりがあり、紙ひとえのところで六敗したのではないかと思いました。
残り二日、北勝力の初優勝になるか、朝青龍が逆転するか、時津海が勝ち越せるか、興味津々です。


| おのまのプロフィール | | 12:13 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:13 | - | - |
http://onomar.jugem.jp/trackback/97
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters