木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ウイスラー・スキー場 ・6・転機の原因 | main | ウイスラー・スキー場 ・8・転機の原因・3 >>
ウイスラー・スキー場 ・7・転機の原因・2


朝はかくのごとく車がびっしりと凍っていますが、予想に反してここしばらく雪が降っておらず、街中でスキーラックをのせている車は百台に一台もありません。

さて、呆然とした数日後に何枚も重なっているリフト券を一枚一枚みたら、1998年2月21日のが見つかりました。だから最後にウイスラーを滑ったのは九年前ではなく七年九ヶ月前です。それにしても長い。

北バンクーバーに移り住んで四年たちましたが、その間、荷物の整理、家の改装でウイスラーまで出かける気持ちが起きなかったのははっきりしています。ではその前の三年九ヶ月間はなぜと考えていたら、あの頃に人生の曲がり角があったことを思い出しました。

トロントのコンサルタント会社に勤めていた頃、バンクーバー事務所の所長とウマが合い、バンクーバーによく出張し、冬の休日はウイスラーで滑っていました。所長からバンクーバーに移って来ないかと誘われたことがあり嬉しかったのですが、トロントの仕事が片付いてから来たいと断ったのが間違い。

一年か二年たったところでその所長は北京へ転勤してしまい、まずいことに私が苦手と思っていた人が後任の所長になってしまいました。苦手意識をもっていると相手も楽しくなく、だんだんバンクーバーの仕事で協力する機会が少なくなり、多分1998年の終わり頃は来なくなっていたのだろうと思います。

自力でバンクーバーにこようと独立したのが1999年の秋。しかし仕事の中心はトロント、モントリオール。バンクーバーの仕事が二月から六月にかけてあったのですが、心の余裕がなくなっていたのでしょう。ウイスラーではなくシーモアのリフト券が残っています。

ウイスラー大好きの大後輩さん、チャンスがあったらしっかりつかんで、放さないのが肝心ですよ。
| おのまのプロフィール | スキー  | 13:53 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 13:53 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/968
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters