木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ウイスラー・スキー場 | main | ウイスラー・スキー場 ・3・腰痛の原因 >>
ウイスラー・スキー場 ・2


九月の日本行き、十月の音楽会の準備、後始末、十一月の日本出張&遊びと日常のペースが乱れ、睡眠不足、運動不足となり、そのせいか暫らく不愉快な腰痛が続いていました。歩いても自分の身体とは思えない頼りない感じがするし、太ももがやけに細くなっています。

これではいけないと思い、フィッターというスキーの練習器を使い始めたのですが、もともと弱い左半身がいよいよ弱くなっていて、五分も続きません。左脚だけでなく左腕に軽い痺れがあって、ポール(ストック)がうまく使えません。ウイスラー・スキー場は規模が大きくて、たとえば一番長いトレイルは十一キロあります。そんなに長いトレイルでなくても、一本すべるのに二、三十分かかるのが普通。五分でギブアップというわけにいかないのです。

私よりはるかに若い人たちのペースにあわせて滑れるだろうか、途中でリタイヤーかな、そのときは仕方ない、ビレッジでビールでも飲んで待ってるかと、やや憂鬱な気分で行ったのですが、おや、滑ってみたら快勝。四人に遅れることもなく、というより、せりさんを除けば私のほうが速く、うまく滑れ、滑ったあとも身体が痛いということがありませんでした。

なぜだ、あの腰痛は何だったんだ、と考えていて思いあたったのが成田空港の欠陥。続きは明日。

ところでフィッターはカナダ製でオリンピック選手も使っている(いた?)器具。どう使うかというと、黒い部分に乗って、左右に身体を移動させ、そのときに身体を沈ませて体重をフィッターにかけたり、伸びあがって体重を抜いたり、いわゆる加重、抜重の練習をします。せりさんによると最近のスキーはターンしやすくできていてそういう練習はやらないそうです。下のサイトに動画があります

http://www.fitter1.com/
| おのまのプロフィール | スキー  | 11:14 | comments(3) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:14 | - | - |
スキーとは優雅なことでうらまやしい・・いや、羨ましい。
こちらは12月としては記録的な寒波で平地でも30cmになろうかと言う大雪です。
ここ二三日早起きしては雪かきと相成り、老骨にはこたえまする。
週末まで寒波は居座るとの事で、招かれざる客でござるな。
雪など見たくも無い、わざわざ山奥へスキーなどと金輪際お断り。
美女が4人同伴となれば話は別だが・・・あっはっは。
| じいちゃん | 2005/12/14 3:37 PM |

フィッターに乗って颯爽とトレーニングしているおのまさんの姿を想像してみました・・・「ほらほら、そこっ!左!」後方キャビネットから指示を出すくまちゃん監督、かわいい顔して結構厳しそうですね。
| Ferri | 2005/12/14 6:08 PM |

車座になって美女四人からウノというカードゲームを教えてもらい、楽しかったけれど、まりたんが温泉に浸かったあと美女に囲まれる世界に比べれば他愛ないものです。一緒に行った美女さんたち、もちろん感謝してますよーん。

フィッターの動画をみてそう思ったかもしれませんが、あんな風に早くは動けません。うっかりするとフィッターから落ちそうになるので、颯爽というより物騒。
| おのま | 2005/12/14 6:57 PM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/963
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters