木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 空間考・Kay Meek Centre | main | シボレー・ベガ >>
ホロビッツ・クライバーン の愛器

六日にまた「西バンクーバーの宝石箱」へ行き、ピアノの写真を撮ってきました。


ピアノの下に色々なサインがあるのはホロビッツの愛器。主なきあとの名器が世界中のピアニストの憧れの的になっていると分かります。1924年製と刻印されていました。傷だらけの外観は省略です。


クライバーンのサインがはっきり見えます。これは製造年度がありません。このピアノが三台の中ではいちばん良い音を出していました。



譜面台にニューヨークの高層ビルが刻まれているのはガーシュイン生誕百年を記念して作られたピアノ。紫がかったピアノの色はmidnight blue。真珠貝でつくった星が400個埋め込まれ、紫色の譜も書き込まれた幻想的なピアノです。




写真をとるだけというわけにもいかないので15ドル払ってコンサートも聴きました。子供達15人ほどの演奏会というので、やたらテンポの早い演奏を聴かされるのかと気が進まなかったのですが、三台のピアノを上手に使った演奏会で楽しみました。メンデルスゾーンのアンダンテ・アンド・ロンドカプリチオーソを弾いた9歳のTami Linが目配りがよく有望株とみましたが、さて十年後どうなっているか。写真前列右から三番目です。

ジュリアードでも教えているというSasha Starcevichのハンガリー狂詩曲#12も堪能し、前夜に引き続き充実したゆうべとなりましたが、この日はもうひとつ良いことがあり、これは明日書きます。

| おのまのプロフィール | 音楽・美術・映画 | 17:18 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 17:18 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/957
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters