木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 三国町で出会った幸運・2 | main | めぐりあわせ >>
写真追加・三国町で出会った幸運・3
11月20日の日記に、写真を追加しました。煙突トップの一部が剥落している様子がわかります。

芦原温泉駅から三国町まで五キロ。水沢さんの愛車はジープ型RVですが、車高がジープよりいくぶん高いのか、乗るときに一呼吸要ります。車の中には水沢さんお手製の工夫が色々こらされていますが、発明好きの水沢さんのこと、企業秘密かもしれないのでどういう工夫かは書きません。

「ソバでも食べましょうか」と水沢さん。うーん、ソバは好物ではないんだがというニュアンスをこめて「ハイ」と返事。

ちょっと変わった建物が見えてきたので「あれは何ですか」と訊くと「回転寿司です、寿司にしますか」といいます。さすが水沢さん、勘が良い。「そうしましょう」と答えると、すかさず「ソバは三国の名物で松井さんも食べました」と言った水沢さんの言葉に何か感じるところがあり、こちらもすかさず「やはりソバにしましょう」と答えたのが幸運への第ニ歩。行った先は「生そば 新保屋 (きそば しんぽや)」

生そばというのはうどん粉などを混ぜない、そば粉だけで打つそばのこと。「ソバは好物でない」と書きましたが、実はソバ粉はすきで、うまいソバなら大好きなのです。ところが三十数年前、藤沢市の宗賢院(そうけんいん)という寺でご馳走になったソバがべらぼうに旨く、ソバとはこういうものであったかと開眼、爾来どこのソバを食べても満足できず「ソバは好物でない」となったのです。

ここまで読めば、新保屋の名物・おろしそばがうまかったのが分かるというものですが、幸運とはまだ先の話しです。

| おのまのプロフィール | | 06:05 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 06:05 | - | - |
初めまして!
2003年にバンクーバーとロッキーを旅したものです。
バンクーバーは美しい町で花にあふれていて、又、バンクーバーだけ1週間とかゆっくりと滞在したいものです。
バスの乗り方が分からなくて有名な大きな公園ありますよね。あそこまでは行けられませんでした。
美術館には行きましたよ。日本の方の現代アートも飾ってあって面白かったです。メインはイヌイットの方々の絵でしたがそれも可愛くてよかったです。
近くの漁港でホエールウォッチングをしました。
大きなクジラが見たかったんですが時期的にシャチのシーズンでした。今度はクジラが見たいなぁと思っています。
素敵なお家ですね★
煙突のしくみがこんな事になってるなんて初めて知りました!
では、またぁ!
| マウンテンチギディー | 2005/11/24 10:10 AM |

chickadee(こがら)とは良いハンドルネームですね。

ご来訪を記念して(笑)オススメ商品に「バンクーバーの鳥」を再掲載しました。
| おのま | 2005/11/24 2:33 PM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/940
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters