木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< まりたんの世界・3 | main | 濡れ紅葉 >>
まりたんの世界・4
「盆休みに来ている息子やらばばさまと、我が山にある地元の忠魂碑や叔父の慰霊碑にお参りした」の続きです。

広辞苑を見ました:

忠魂=,泙瓦海蹇C蘋瓩凌粥忠義を尽くして死んだひとの魂。
碑=後世に伝えるため、石に文をきざんで建てたもの。いしぶみ。たていし。

したがって「忠魂碑」=忠義を尽くして死んだ人の魂を後々まで伝える石というようなことになります。「忠義」は広辞苑の説明では真の意味が伝わらないと思うので省略。

「地元の忠魂碑」
たかさ二メートル、幅一メートル弱の石に「忠魂碑 希典書」と彫られていました。「希典」とは20世紀初頭の日本に元気をもたらした軍人・乃木希典(のぎまれすけ)のことです。
http://www.webkohbo.com/info3/meiji/nogi.html

中央碑の左右に横長の石があり、左の石には日露戦争、右には日支戦争以後に戦死した人たちの名前が刻まれています。いずれもまりたんのご近所の人ですが、左にくらべて右に刻まれている名前が断然多く、近代になるほど戦争の規模がおおきくなり、戦士としての訓練を充分うけないまま戦い、殺された様が伺えます。

| おのまのプロフィール | | 12:51 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:51 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/932
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters