木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 秋ちかし | main | 花火大会 >>
青い鳥きたる
メーテルリンク作「青い鳥」を読みおわったとき、子供心になんとつまらない物語なのだろうと思ったものです。「青い鳥イコール幸せ」は遠くまで探しに行く必要はない、自分の近くにある、というお説教じみたエンディングでそう思ったような記憶があります。

読んでいてまっさおな色をした鳥を思い浮かべていたのですが、そんな鳥ならそのへんにいるんじゃないだろうか、それともこの世にはいないのだろうかなどということが気になったものです。

カナダにきてから「ブルー・ジェイ」というカケスをみるようになりました。精悍な感じのトサカがあって物語で抱いたおだやかなイメージとは違うのですが、青い鳥にちがいはありません。

プラスティック製の餌箱にブドウ入りパンをちぎって置いていたら先週からブルージェイがやってくるようになりました。枝からつるした箱はちょっと小さいのかとまるのに苦労しています。高さ五十センチほどの水のみ場にも立ち寄っていきます。

目が悪いのか、それとも人をそれほど恐れないたちなのか、私が庭の雑草をとっていて立ち上がると二、三メートル離れた水のみ場にブルージェイがいたのにはびっくりしました。二、三秒こちらを眺めてから飛び立ちました。

庭にいると頭上からブルージェイがギャアーギャアー鳴きます。ブルージェイは悪声です。どうやらパンを催促しています。パンを置いたあとも庭に残っていると一層おおきな声で鳴きます。そこにいては食べにくいではないかあ、どいてくれと言っているようです。

なにはともあれ、我が家には青い鳥がくるようになりました。次はハチドリ(ハミングバード)を誘惑します。
| おのまのプロフィール | | 15:47 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:47 | - | - |
トラックバック機能は終了しました。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters