木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 加納川風景 | main | 加納川風景・3 >>
加納川風景・2
加納川の楽しみをあげるなら、一が家から散歩道へ抜けるまでの森、ニが道で出会う犬、三が歩くこと、でしょうか。

我が家の裏庭は森に面していて、表庭にくらべて断然清々しいのですが、それでも森の中に入ると空気ががらりと変り、湿っぽい芳香に包まれます。さしてストレスのない日々を過ごしているつもりですが、いつのまにか心のなかにたまった汚れが溶けていく心地がします。

道で出会う犬たちは様々。坂道の上からこちらを見つけて突進してくるのはラブラドール・レトリバー。しゃがんで待ち受けると体ごとぶつかってきます。二頭を相手にしていると三頭目が後ろから右脇をこじ開けてくる、その引き締まっているけれど柔らかい体の触感と重量感がなんともいえません。ラブ・レトリバーはよく川の中に飛び込んでいきますが、そのときの躍動感、幸福感はみていて楽しいかぎりです。

近づくに従ってこちらに近寄ろうかどうか迷ったあげく横道にそれる犬はまだ可愛げがありますが、綺麗に仕立て上げられたプードルは犬らしくないので親しみを感じません。相手もこちらを無視して通り過ぎます。合縁奇縁(あいえんきえん=気が合う合わないは不思議な縁による)でしょう。

犬を飼ったことが三回ありますが、今回はじめて見たのが草を食べる犬。犬好きの知人に聞いたところごく普通のことだそうです。

| おのまのプロフィール | 居住空間 | 03:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 03:10 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/879
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters