木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ジェイ・モートン | main | ジェイ・モートン・2 >>
松原直子&ビッキー・ハズバンド
22日にかきこんでいます。ジェイ・モートンの続きを書くつもりでしたが、ちょっと横道にそれます。

20日は6月27日の日記に書いた版画家・松原直子さんの展覧会の初日レセプションに出席するためバンクーバー島にあるビクトリア市に行ってきました。ビクトリアにいくのは三年ぶりでしょうか。

バンクーバー側のフェリー乗り場に新しい食べ物屋、お土産屋ができていました。以前からここに楽しい空間をつくればフェリーを待っている間が苦にならないのにと思っていたのですがついに実現。箱崎にある東京シティー・エヤ・ターミナルができた当初の華やかさを失ない、わびしい空間になっているのと比べて好対照です。

今回の展覧会は樹木に関する作品だけを集めて展示し、売り上げ金をバンクーバー島の原生林保護のために活動しているシエラ・クラブに寄付するのだそうです。瀟洒な住宅街のなかに溶け込んでいる居心地の良い小ぶりのギャラリーに納まった作品はいずれも魅力あふれる作品で、初日なのに三割ちかくが売約済になっていました。

シエラ・クラブを代表して、この世界では有名なビッキー・ハズバンド、ついで松原さんがスピーチをしましたが、ふたりとも原生林保護への情熱、危機感に満ちていて、理路整然、迫力あるスピーチでした。日本の政治家、外交官も松原さんのように話せたらと良いのになあ。

松原さんが泊まっているビッキーの別荘に招かれ、急遽レセプションのあと友人ふたりとともに押しかけました。海辺に建てられた大きな家で、松原さんの家とはスタイルがちがいますが、やはり見事な美的空間になっていて、うーん、ふたりとも凄いものです。

ワインを飲みながら、シエラクラブやふたりの活動の話を聞き、ますます二人の凄さに感歎しました。ふたりから許可をもらいましたので写真を載せます。

松原直子作品展

.咼トリア展
期間:9月20日から30日まで
場所:Winchester Galleries
   2260 Oak Bay Avenue
   Victoria, BC V8R 1G7
電話:250−592-2777

▲轡▲肇訶
期間:9月23日から2週間
場所:Azuma Gallery
   530 1st Ave. S.
   Seattle, Wa. 98104
電話: 206-622-5599


http://www.sierraclub.ca/bc/

| おのまのプロフィール | 音楽・美術・映画 | 02:09 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:09 | - | - |
シアトル展に行きました。松原さんとお話しする機会があり光栄でした。小品が多かったのですが、静と動が見事にバランスされての表現は素晴らしく、感動しました。

私は材木やなので、木の表現にこだわる癖がありますが、彼女の京都の北山杉の表現は素敵でした。凄い激しい表現の中にも温かみを感じます。

家内にもぜひ見るように薦めています。
| FF | 2005/09/30 1:45 PM |

シアトル展はビクトリア展と違う作品もあるようなので、私も見に行きたいと思います。私は「blue tree」という作品を求め、書斎に飾りました。白い壁のなかに青い大木が力強く浮かび上がって部屋に力がみなぎり、良い気分です。

| おのま | 2005/10/05 2:27 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/872
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters