木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< リスとの闘い・再開 | main | 行く夏や >>
終戦60周年
日本が降伏して60年。

あのような風にコテンコテンにやられたのでは、日本民族が正気にもどり、独自の誇り、文化をとり戻すのに百年かかるという説がありますが、6合目に到達したわけです。

ネットで若い人たちのやりとりを見ていると、我が世代前後の日本人より、よほど正気なヒトが多いのではなかろうかという感じがします。教科書で自虐的な歴史を教わっても、変だと気が付くヒトが多い。60年という時間の力によるものなのでしょうか。

| おのまのプロフィール | 政治経済 | 11:34 | comments(6) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:34 | - | - |
まりちゃん改めじいちゃんにします。

盆休みに来ている息子やらばばさまと、我が山にある地元の忠魂碑や叔父の慰霊碑にお参りした。
家に帰ってみると家内の車のバンパーの隙間からなんとヘビが顔を出している。
よく見るとこれが中々のハンサム。
体長約1メートルのスリムなシマヘビ。
どうも家内が余りに別嬪?なので家内の車に潜り込んだらしい
うん?
はてさて、自宅のある市街地では生きていくのに困難だろう。
かと言って自宅の庭では家内たち女どもが嫌がる。
つかまえて山に返してやろうと思ったが、車のシャフトの上から出てこない。
結局放ったらかし。
翌朝どこかへ行ったか見当たらなくなった。

これが昔なら袋に入れて女の子を脅かすいい道具になったものだが・・・・
最近ヘビも住む所が無くて困っているだろうなあ。と
お盆のせいか我ながら慈悲深くなった、年食ったなあ。

だからこの辺で
まりちゃん改め、じいちゃんに改名する事にします。
| じいちゃん | 2005/08/17 7:56 AM |

じいちゃんのそのまたじいちゃんは
乃木将軍配下の軍人で、日露戦争に従軍、203高地を落とした勇士。
無事生還したが、地元の戦死者の為「忠魂碑」建設に奔走。
自分の山の一部を提供して浄財を募り、揮毫は 乃木将軍に依頼 立派な忠魂碑が完成しました。
今年で100年になりましたなあ。

村で清掃や、しめ縄の交換等を行い今でも丁寧に保存お参りしています。

件のヘビはどうもここから乗車したものです。
ねぐらに返してやりたかったのに、どこへ行ったのかなあ。
| じいちゃん | 2005/08/17 8:15 AM |

ヘ?ヘビ〜〜〜〜〜!? う・・・ヘビにハンサムもぶさいくもありませんです、私はヘビ、ミミズ、ナメクジ等ニュルニュル界の方たちとのお付き合いは苦手中の苦手!
ところで忠魂碑完成後100年の眠りから覚めた「眠れる森の美女」・・・ そのヘビ、♀ですよ。
| Ferri | 2005/08/17 5:45 PM |

まりたんはルーツがはっきりしていていいですね。

おのまは満州生まれ。引き揚げ後、父は満州時代の仲間と建設会社をつくり、会津の山奥にある銅鉱山開発をしていて家に戻るのは数ヶ月に一度。習い性となり、長じてからも父と会話らしい会話をしないままに終わりました。母は敗戦直後の惨めな経験がトラウマになっていたようで、やはり満州時代の話をほとんどしないまま他界。

貧しい家ながら、戦争に関する本がたくさんあったのですが、興味がなかったので、そのほとんどを処分しました。読んでいれば父の内面が少しは分かったろうにと悔いています。

フェリさん。ヘビは♀ですか。たぶん美女に姿を変えて、夜な夜なまりたんの前に現れてるのでしょうね。名前はシマと申します、末永く可愛がってくださいとか何とか言って。ウラヤマジー!

そうだ、蛇を裏山に返そうとしたから、ウラヤマジーちゃんと呼びましょうか。
| おのま | 2005/08/18 9:08 AM |

まりたんったら、スポンサーにされてしまう危機感からマ界を脱皮、じゃなかった(!)脱退すべく改名したのでしょうか? 「うらやまじーちゃん」ならまたまたマ界に逆戻りですね、お帰りなさい。 ついでに言うと、美しい娘さんに姿を変えたシマさんとやらも、やっぱりマ界!
| Ferri | 2005/08/18 9:48 PM |

マ界・・

おのマもマ界かいな・・・

十三年ぶりに返事・・というかオヤジギャグもどき・・

オヤジギャグを連発するのは加齢で前頭野のブレーキが利かなくなったから、とチコちゃんが言ってました
| おのま@カナダ | 2018/11/15 12:31 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/834
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters