木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 版画家・松原直子邸の美的空間 | main | オンタリオ州で反日教育か >>
版画家・松原直子・ビクトリア展覧会
(8/1 記)

ニューヨークに住んでいる松原さんのご子息・ヨシキさんが遊びに来ていました。医学を学んでおり、成績もトップクラスらしいのですが、思うところがあって医者になるのをやめて、建築家を目指す決心をしたばかりだと言いました。建築は総合芸術だから、良い選択ですねと言うと嬉しそうな顔をしました。私も建築の勉強をしようと思っていたのですが、高校二年の初夏に左肺浸潤と診断されて四ヶ月入院。病室に毎日届けられる●日新聞の▲声▼語を読んでいるうちに、文科系に進まないといけないと思い込んでしまった自分はなんと愚かであったか。

アトリエで松原さんが、九月にBC州ビクトリア市で開かれる展覧会のポスターの原画を見せてくれました。私はこちらのほうが好きなんだけれどと色刷りの作品を指し、ヨシキは違うのが良いというのよと言います。ヨシキさんが作ったポスターの原画は黒。私もこちらが良いというとヨシキさんはまた嬉しそうな顔をしました。イーメールで送ってもらったポスターをこのブログにとりこめないので机の前に張ったプリントの写真をのせます。実物をご覧になりたい方にはメールでお送りしますのでご連絡ください:onomar@hotmail.com

ヨシキさんがいないとき、松井さんが彼の年を教えてくれたのですが、直子さんがそうであるように、ヨシキさんも実年齢より十歳ほど若く見えます。私がそう言ったと松井さんがヨシキさんに言うとまたまた嬉しそうな顔をしました。成熟していないということかもねとからかうと、少しムッとしました。いまだに親から援助してもらっている所をつかれたと思ったのでしょうね。別れ際に、これから建築家としてのあなたを見守っていきますよと言うとまた嬉しそうな顔をしました。



| おのまのプロフィール | 音楽・美術・映画 | 03:05 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 03:05 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/815
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters