木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 鉄線とアジサイ | main | 夢を見る人見ない人 >>
外気の力?

書斎からカーテンをはずしてみると朝三時過ぎから鳥のさえずりが聞こえるようになり、表をみるとまだ暗いので、鳥は寝ぼけているのだろうとまた眠り、やがて日の光で完全にめざめるのが五時という日が続いています。ドアを開けて外気が入るようにして、一時間ほどうとうとすると、明瞭ではありますが、現実離れした夢を見たりします。あまりにも明瞭で、夢が現実なのか、現実が夢なのかと荘子の境地。

冬、外気が零下のときにドアを開けっ放しにしたことがあります。ホームレスの心境になってみようと考えたのです。暖かいふとんの中から顔だけ寒気にさらしてホームレスというのも無精な話ではあります。

冷たい空気を感じながらウトウトとしたとき、頭のどこかで、お前を森羅万象すべてを知る存在にしてあげようという声が聞こえ、そのときハイと答えたら本当にすべてのことが分かるようになると思い、はっとしました。瞬間、心の中で、私はすべてを知りたいとは思わないと答えたものです。

そういう夢や感覚は外気によってもたらされるのか、それとも高くそびえる木々のいたずらなのか、分からないことは色々あるものです。

| おのまのプロフィール | 非日常感覚 | 15:37 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:37 | - | - |
年のせいか早起きはお互い様ですね。
夢を見るとはお若い証拠、まりたんは最近夢は見ませんねえ。
年に似合わず夜、巷へ繰り出しても不思議と目が覚める。
5時に起きて家内と仲良く散歩、6時には家庭菜園の手入れ
新聞読んで朝食、8時には自分の零細企業へ出社。
お蔭様で今期は増収増益でしたが、もういい加減引退しようかと考えたり、やめたら暇だろうなあと思いぐずぐずしています。
若い頃全世界を渡り歩いたので今更行きたい所も無し。
そう言えば、台湾の方が見えられましたね。
まりたんは台北と基隆へ行った事がありますが高雄へは行かなかった。
先日李登輝氏が金沢と和倉温泉へ来られましたが、最近では石川県の県議や市議もようやく目が覚めてきたようでして、
石川県が全国に率先して台湾との友好都市関係を結ぶべく盛り上がってきました。
そうなりますと当然にまりたんも昔訪れた台湾へ再度行くことになります。
しかし李登輝氏の著作「武士道解題」は難解ですねえ。
氏の哲学は我が郷里の偉人「西田幾太郎」や「鈴木大拙」の影響があると書いてあります。
そりゃ難解なわけだ。
氏の博学には脱帽しまた尊敬いたします。
長くなったので、続きは又後で。
| まりちゃん | 2005/06/25 5:30 PM |

五年目にして、まりたんが夜遊び人生だけでないことを知りました(笑)。家庭菜園いいですね。手がかからない野菜があったら教えてください。目下我が家で採れるのは蕗(ふき)と茗荷(みょうが)のふたつです。

李登輝氏と石川県との縁は西田幾太郎、鈴木大拙にまでさかのぼるのですか。日本の地方が、中央のイデオロギーや政・官にべったりしないことが日本再生の鍵かもしれませんね。台湾との紐帯が強くなると、北京が石川県をたたくかもね。面白そう(笑)。
| おのま | 2005/06/27 3:07 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/773
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters