木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< さくら | main | さくら・続き >>
「桜」→「さくら」
昨日の日記で「桜」と書いたのは間違いで、ただしくは「さくら」です。

フラッシュをみた方々からメールをいただきました。あのフラッシュの作者が私だと思ったかたもおりましたが、曲名を間違えるくらいですから、もちろん私ではありません。

以下にメールの一部を載せます。メールを下さった方、了解なしでごめんなさい。感想が一様でないことを紹介したいので勘弁してください。

,ょうのは、’さくら’の歌とあいまって、感動的。この歌は前からすきですが、こういう背景に使われると、哀しくなるような、せつない響きになるのね。

∩ってくれた「桜」、いいですね。家族と友人数名に配信させてもらいました。こういうのはもっともっとprevailさせるべきではないか。最近、「ルーズベルト秘録」を読んだ。「真実」は戦勝国がでっち上げるものであることは、歴史の示すとおり。だからこういう真実を追究する姿勢が絶対必要。

私たちが生まれる前から、日本が近隣諸国に与えてきた功罪については、しっかりと認識しているつもりですが、韓国や中国のように、罪の部分ばかりを取り上げてあのような行動にでられると、悲しさと憤りを感じます。そうは言っても、国の中枢に居る人たちに思いやる言動が無いのはいかんともしがたいのですが・・・しかしフィリピンの人々の日本に対する思いのくだりを読んで、なんかほっとし、嬉しくなりました。でも、もう年のせいでしょうか、イラクも含めて戦争にまつわる情報については、目を瞑りたい、のが本音です。

け覗をみて感激しました。私の父の従兄弟も韓国、京城(今のソウル)帝大で永年にわたり教鞭を振るっていました。多くの指導層を育ててきたものと思います。それなのに、韓国では戦後の反日教育のお陰で今のざま!国際関係の難しささを痛感しています。


| おのまのプロフィール | 政治経済 | 10:08 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:08 | - | - |
今晩は、いやおはようございます
バンクーバーは今いかが?
日記を見ないと確認できませんが、親父がシアトルからバンクーバーへ行ったのは確か昭和38年と記憶しています。
市内にローラースケート場がありまして、一日で滑れるようになりました。
思えば若かったのですね、今じゃ、散歩しててもこける事がある(・・;)
ブログご盛況の様子、お慶び申し上げます。
さてさて、親父ことまりちゃんもお陰様で何とか生きております。
おのま氏は海外にいて大所高所から眺め的確な指摘をされわが意を得たりと思っています。
HPでもブログでも継続は至難の業。
親父ことまりたんはHPの提供会社の都合を奇禍として、放棄しました。
何しろ現役で働かなければ食えない境遇、厚生年金は支給停止・・・とほほ
最近の役人も腰が低くなったねえ。
社会保険事務所で不満たらたら文句言ったら。
「おっしゃるとおりです」と言って低姿勢だった。
もしかして、馬鹿にされてたのかな? あはは
おのまたん、頑張ってね=



| 零細企業の親父 | 2005/06/15 6:56 PM |

まりたん、コメカキありがとうございました。このブログ最初の男性来訪です、と書くとびびってこなくなっちゃうかな(笑)。毎日楽しみにしていたまりたん日記、ややこしHPはやめて、手続き簡単、費用ただのブログでぜひ再開してください。あの日記を読むことによって不良おのまも更正(笑)したのですから。
| おのま | 2005/06/16 3:10 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/763
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters