木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 最強の植物・8・青い星座 | main | 最強の植物・9・マンネングサ >>
子供のためのホスピス・カナックプレイス
北バンクーバーに住むようになってしばらくすると自動車販売会社が集まった自動車モールが出来上がりました。車を買うにはいろいろな場所に散らばっている販売店をめぐり歩かなければいけなかったのが、自動車モールにいけば一度ですみ、定期点検もやってくれるので重宝しています。

我が家から南に25キロ、バンクーバー空港があるリッチモンド市は商業が盛んなところで、自動車モールは20年の歴史があるそうです。そのリッチモンド・オート・モールが主催したチャリティー・ゴルフ大会に参加させてもらいました。参加者数およそ150人。

主催者達の話や寄付集めの様子をみながら計算すると、本日集めた寄付金は5-6万ドル、400-500万円というところでしょうか。私が寄付したのは50ドルで、これが参加者の平均だとすると50x150=7500ドルにしかなりませんが、主要スポンサー企業が80社あり、最低でも500ドルは出しているようなので、500x80=40000ドル。この他にパーティー会場でオークションが行われ、一品あたり最低千ドルの値段で売れていました。新聞の広告欄一頁などいうのも競りにでましたが、これは数千ドルで落ちました。

集まった寄付金の行く先はCanuck Place という子供専門のホスピス(末期患者のための病院)。

カナックプレイスができたのは1995年11月ですが、その構想は20年前、ひとりの看護婦にさかのぼるそうです。百年前に建てられたお屋敷を最後の所有者が、1991年バンクーバー市役所に寄付し、市は年間使用料1ドルでホスピスに貸与、ホスピスは4百万ドル、3億円強で病院に改造したというストーリーは下のサイトで知りました。

正直に話すと、ゴルフが終わるまで、カナックプレイスとはアイスホッケーの本拠地だろうか、なんでそんなところのためにチャリティーゴルフをするのだろうかと考えていました。収容できる患者は8人という小さなホスピスを知らなかった方、ぜひサイトをのぞいてください。About Canuck Placeには動画があります。
http://www.canuckplace.org/index.php



http://www.canucks.com/
| おのまのプロフィール | バンクーバー | 06:06 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 06:06 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/748
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters