木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 高木裕美・三岸節子・Ferriの啓示 | main | 太田雄三氏 >>
鳥、リスがこなくなったわけ
それまでは毎日えさ箱にえさを補充していたのが、四月二十七日に補充してからはえさ箱が空になりません。今日みたのは僅かに二羽。我が家から十キロほど東に住む知人によるとやはり数日前から小鳥、リスが来ていないと言います。

しかし鳥の声は聞こえるし、先ほどは久しぶりにバルコニーのてすりを渡っていくリスを見ましたから、この世から消えたわけでもなさそうです。

想像するに、木の実や新芽など新鮮な食べ物が山のなかでたくさん見つかる季節になったということではないでしょうか。鳥もリスも熊もニンゲンに頼らずに生きていけるのが一番ですが、こないとなると少々さびしい感じもします。

| おのまのプロフィール | 動物 | 15:43 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:43 | - | - |
トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters