木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 中国の反日デモ | main | トヨタvsトカゲ >>
中国の反日デモ・続
22日、ホテルのビジネスセンターで書き込んでいます。相変わらず操作しにくいのではしょって書きます。


今週の報道をみると日本も中国も双方の憎悪感情を押さえ込もうとする力のほうが大きくなっているように見えます。見えるというだけで本当に沈静するかというとわかりません。

中国で年中行事になってしまった五月四日の反日行事(五・四運動)がすぐ迫っています。そして今年の八月十五日は対日戦勝六十周年ということで反日感情が盛り上がる可能性を秘めています。日本、中国ともに心有るひとたちはこの両日をマークしながら、大事にならないよう細心の努力を続ける必要があります。互いが不仲になるように煽る人たちが日中両方にいますが、彼らこそが真の敵、押さえ込まないといけません。

自国内に難問があるとき国家対国家の争いを演出して自国民からの矛さきをかわそうとする政治家、官僚、メディアなどは断固として除去しましょう。

| おのまのプロフィール | 政治経済 | 10:59 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:59 | - | - |
http://onomar.jugem.jp/trackback/698
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters