木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< マスターズ/予感・調和・共時性 | main | 軒先の長さ >>
リスとの闘いに勝ったか
鳥の餌箱をどこにおけばリスに襲われないかを試行錯誤すること数回。リスと鳥を棲み分けさせようといくつかの餌場を作るとリスは数匹でやってきて占領。リスの体重を支えられなさそうな細い枝に吊るしてもダメ。ニ、三メートルの高さなら落ちても平気なようです。餌箱に跳びついて餌を地上に落とします

ひとつきまえ軒下から吊るせばよいとひらめきました。モルタルで固めた軒下にフックをねじ込むのは結構大変でしたが、どうやらこのアイデアは良かったらしく、しじゅうから、ごじゅうからなどがやってくるようになりました。

うまくいったと思ったのはほんの数日。リスが逆さになって餌箱に取り付いているのを目撃。屋根から身をのりだして跳びついたのでしょうか。リスに襲われると餌箱はあっというまに空になります。鳥たちも大勢いるのだから共同作戦でリスを追い払えばよいのに二メートル先の藤棚で待っています。

五日まえ、リスが屋根から跳びつけないことを願って餌箱を屋根から六十センチ窓から十数センチのところに移動させました。今のところリスがぶらさがっているのを見ていません。窓の近くなので餌の追加を家の中から出来るし、鳥たちを近くから見ることができるし満足。ようやく闘いに勝ったかも。

ところでこの日記を書くために軒下の長さを測ったのですが、測る前は50センチくらいかなと思っていたのが、70センチ強でした。あたらしく建つは家のサイズが大きいために隣家との境が窮屈になり、そのため軒下を短くしています。そういうわけで新しく大きな家は敷地とのバランスが悪いだけでなく、家の形も悪くなっています。残念ながらバンクーバーの景観はだんだん悪化しています。
| おのまのプロフィール | 動物 | 05:08 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 05:08 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/686
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters