木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< リスとの闘い | main | 春と冬のせめぎあい >>
裏庭にあらたな訪問者
裏庭にあらたな訪問者
--------------------------------------------------------------------------------
机にむかうと左側に裏庭、林という位置。五十メートル先の散歩道は木々のあいまにせいぜい五、六メートル。ヒトも犬も一瞬で消えます。ごくごくたまに犬が上がってくることがあります。

ときどき左眼がちらちらするのは木の枝で尻尾をプロペラのようにくるくる回しているリス。枝をわたるタイミングをとっているのか、それともなにか悪巧みしていると尻尾が回るのか、いずれにせよあのスピードでリスの頭の中が回転しているなと分かります。

このごろは左眼がちらちらしてもリスだと思うせいか視線は机に向かっていますが、26日の夕方のこといつもとは違う位置が動いたような気がしたので首をのばしてみると植え込みの向こうに隠れているのは白っぽい影。突如動いたと思うと、子供達が三人。庭に入ってきて我が家と隣家(ボブ)の境界地に駆け抜けて行きました。いつだったか肥料が入っていた袋を数枚ほどたたんで置いてあったのが散らかっていたが彼らの仕業であったか。

去年引越してきたカルメンの子供達の行動範囲が広がっているのか、それとも「治山治水」で平らな場所が増えたのに誘われてきたのか、子供達はほかの動物たちと変わらない。

車のボンネットにはピーシーの足跡。「熊目撃」の看板が出はじめていますが、形跡なし。ハチドリ(ハミングバード)用の赤い容器(砂糖水入り)を本日(30日)前庭から裏庭に移動。

| おのまのプロフィール | 居住空間 | 02:34 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:34 | - | - |
http://onomar.jugem.jp/trackback/673
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters