木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< アクセス数・今年は早い? | main | 同調感・2 >>
同調感

3月6日はなんという題にしようか、シンクロナイズ、インターフェース、同調、共鳴、などと迷っていました。迷ったすえ変身術としたのは、人の気をひくような題をつかえば、自らにも活が入るかもしれないと思ったからですが、云わんとしている事をぴったり表す題ではなく、従って云わんとした事を書いていません。

なにを書きたかったのかというと、3月4日、ホテルのプール際にあるキャファテリアで朝食をとっているときに感じた自分のことです。二日にわたって温泉の滝にうたれたり、密林の世界をみたせいなのか、自分というものの感じが違っています。コスタリカに流れている大きなリズムと同調している、あるいはコスタリカというイキモノの一部になってしまったとでも云えばいいでしょうか。すべてがスムースに進んでいる感じです。

朝七時、ホテルのビジネスセンターでメールをチェックをしたのですが、日本語環境のPCがなくて30分3ドルだったか5ドルだったかを丸損。センター専属スタッフは用をなしません。バンクーバーをでる前にグーグルで国立劇場の近くのネットカフェが良いと分かっていましたので、朝食後でかけることにしました。部屋をでると廊下にいるベッドメーキングのスタッフがコスタリカ語でオハヨウという、ロビーを横切るとスタッフが英語でオハヨウという。ホテル専用のRVに乗り込み、コスタリカとの同調感がますます強くなっている感じがします。

| おのまのプロフィール | 非日常感覚 | 12:52 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:52 | - | - |
http://onomar.jugem.jp/trackback/660
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters