木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 退屈しのぎにどうぞ | main | アクセス数・今年は早い? >>
ハカランダ
(3月14日カキコミ)
3月1日のメモからの転記です:

横浜近辺に似た丘陵地。ゴミ多い。ブーゲンビレア、つつじ、ハイビスカスの花。ブーゲンビレアは赤より紫がめだつ。オレンジ色は何の花?

以下補足です:

サンホセ空港から街中、すなわち東へ向かう車から見える景色。藤沢から横浜へ向かうと国道一号線の右側にツレコミ宿(これ死語ですか)の看板がたくさん見えてくる丘陵地を思い出しました。丘のサイズや斜度だけでなく、建物がごちゃごちゃ建っているのも似ています。ただし、谷や野原に散らかっているゴミの量はコスタリカのほうが断然多く、また日本ではあまり見かけなくなったトタン屋根の掘っ立て小屋が目立ちます。

それまでブーゲンビレアは明るい赤という印象があったのですが、コスタリカでは暗い紫の花が目立ちました。オレンジ色の花の名は、3月6日、コスタリカ国立交響楽団のバイオリニスト、八木さんからポロだと教わりました。

八木さんからはブーゲンビレアといってもコスタリカでは通じない、ベラネラ、夏の花ということも教わりました。また、3月7日、帰りの飛行機で一緒になった石井さんという外交官はブーゲンビレアは南米が原産地でアジアのは移植したものだと教えてくれました。

そしてもうひとつ、2日と8日に書いた紫の花。グアテマラ空港の係員に尋ねましたが知らないと云います。するとそばにいた若い白人の旅行者があれはジャカランダ、Jakarandaと綴ると教えてくれました。語感がおかしいなあと思ったので、あとで石井さんにきくと、ハカランダと読むのです、南米のどこにでも生えていますと教えてくれました。綴りもkではなくcでした。
http://www.jacaranda.suite.dk/serv02.htm

| おのまのプロフィール | 植物 | 04:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 04:04 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/658
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters