木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< コスタリカ第一日・旅愁 | main | 観光ツアーの功罪・反ジョージ >>
コスタリカ第一日・ミサイル網とクラシック
夕食をおえて部屋にもどるとカナダ政府がアメリカから持ちかけられたミサイル防衛網計画を断った、ライス国務長官は予定していたカナダ訪問をドタキャンしたというニュースが流れていました。

昨年12月1日に書いたように、ジョージはマーティン・カナダ首相に一緒に軍拡をやろうともちかけています。

2月23日に発表されたカナダの国家予算案で今後五年間に国防費を128億ドル増額されることとなりましたが、増額分は兵員五千人、予備員三千人の増員、老朽化したヘリコプター、飛行機、トラックの買い替えにあてるとされています。

以上の事実、数字の中身をもっと吟味しないといけませんが、とりあえずはカナダ政府がジョージの誘いに乗らなかったと理解しておきましょう。

テレビのチャンネルは100ほどあり、当然のことながら大半はコスタリカ語、すなわちスペイン語です。ポルノ番組はなく、代わりに24時間クラシック音楽やバレーを流しているチャンネルがあり、レコードや写真でしか知らなかったトスカニーニ(指揮)、ハイフェッツ(バイオリン)、などなどウン十年前のスターが動いている、いまや大家とよばれる音楽家が若き頃ウイーンに招かれたときはビビッたと話している、売り出し中の若手が意欲的な演出で踊っているなどなどをあさの三時頃まで楽しみました。観光ツアーに参加しないでも良かったなあ。

今日のカキコミを読み返してみると「ミサイル網とクラシック」という題は羊頭狗肉(ようとうくにく=看板に羊の頭をだしておきながら犬の肉を売ってごまかす=実質がない)だと思いましたが、いつものことだからこのままにしておきます。どなたかこの題を使って洒落たエッセイでもお書きになりませんか。印税が入ったら10%承ります(笑)。


| おのまのプロフィール | | 01:37 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:37 | - | - |
http://onomar.jugem.jp/trackback/648
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters