木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 脅迫に屈する日・靴できあがる | main | ギョリュウモドキ・開花期 >>
ギョリュウモドキ・その後の状況
2003年7月11日、7月28日、2004年2月21日にギョリュウモドキのことを書きました。以下のようなことです。

‘始と庭の間の細長い三角形地にギョリュウモドキを植えたが、四本枯れた。
▲團蹈轡Г気鵑ら六鉢もらった。五鉢を窓の近くに植え一本は鉢植えのままにして比べてみよう。
F始際の十一本のうち十本に花が咲いた。

2005年2月20日現在の状況です。
‘始際のはあらたに一本が枯れたので十五本のうち十本が生き延びています。直径三十センチほどになり見事な花をさかせているのもありますが、二年前と大きさが変わらないもの、地面を低く這ってしまったものなど、苦戦しているのもいます。
∩觝櫃某△┐晋淤椶呂爾鵑崢招損綾宗岨予愁札鵐舛砲覆蠍亀ぐ貲娉屬鮑蕕せています。
H植えのままで置いたのは花が咲きません。

ギョリュウモドキは酸性土壌を好むからピートモスを使いなさいというアドバイスにしたがったのですが、枯れたのをみると根元がからからになっていたので、ピートモスだけではダメだと思い、窓際の土にはキノコがベースの肥料をいれました。保水性は高いけれど、栄養過多ではなかろうかと心配したのですが、杞憂でした。

去年は一鉢が十ドルになっていたので買わなかったのですが、今年は六ドルに下がっています。四本買ってきて三本を道路際、一本を窓際に植えました。花のつかない鉢植えのも道路際に植えました。窓際のは上級生の前にかしこまっている新入生、道路際のは苦戦中の友軍を助けに来たという風情です。

道路際に植える前に、以前より大きな穴をほり、そうですね、直径、深さともにニ〜三倍はあるので容量にすると十倍は大きい穴を掘り、一本につき十六リットル分の土を入れ替えました。使ったのはピートモスではなく、園芸用の土です。

園芸用の土は重くありませんが、道路際の土は16リットルを三回に分けて裏庭の向こう側の治山治水現場まで運ぶと腰が痛くなりました。

どうしてこんなに重いのかとよくみたら、土の上部に厚さ三センチほどのセメントの層があります。いつごろセメントを施したのか分かりませんが、家の設計年・1955年と同じ頃だとするとちょうど半世紀。スコップで簡単に崩れますが、雨水ははじいているかもしれません。枯れた五本、果たしてピートモスのせいで乾燥したのか、それともセメント皮膜の犠牲になったのか。今回の作戦はうまくいくか。うまくいったら苦戦中のに応用してみます。

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/Calluna-vulgaris.html

| おのまのプロフィール | 植物 | 11:47 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 11:47 | - | - |
http://onomar.jugem.jp/trackback/632
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters