木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< テキサス・ブッシュ一味の犯罪 | main | 体感温度・東京<バンクーバー >>
華氏911<イラク戦争の全真相
2004年6月28日に映画「華氏911」をお勧めしましたが、昨日これに勝る映画を見つけました。Uncovered:the whole truth about the Iraq war (暴露:イラク戦争の全真相)

昨年九月に出来上がった映画ですが、カナダの映画館では上映されていないかもしれません。ロジャースというレンタルショップに一巻だけあり、借り出すときに店員が、こんなDVDがあるのか、面白そうだと興味を示しました。

「華氏911」はテレビが報道しなかった映像を紹介しているので見る価値は大いにありますが、ドキュメンタリー映画らしく客観事実をたんたんと編集して欲しかったという印象がありました。

その点で「イラク戦争の全真相」は優れています。ブッシュ、チェイニー、パウエル、ラムズフェルド、ライス、ウオルフォビッツ達の発言が徐々に変化していくのを写しつつ、嘘をあばくひとびとを重ねていくという構成になっています。

嘘をあばいていくのは議会、外交、軍事、諜報などの機関で働いている、あるいは働いたことのある人たち、すなわち権力の内側にいる、いた人だけです。真実を話したことによってブッシュ側からの陰険な報復にあい、それまで築いたキャリヤを失った人もいます。

一連の映像を改めてみると、ブッシュ、チェイニー、ラムズフェルド、ライスの表情だけで嘘としりながら発言しているのがよく分かります。確信犯というやつです。一方、暴くほうはひとりひとりが自分の置かれた立場で知った確固たる事実を話しています。牧師のように振舞おうと、IQが200であろうと、嘘つきの顔にはいやしい表情がにじみでてきて、見てると気分が悪くなってきますが、事実だけを話す人たちからは、はやりの言葉でいえば、気のようなものが伝わってきます。人の心を読むなどは趣味の良いことではありませんが、そういうことを試したいひとはこの映画を見たら良いです。

一味の中で、チェイニーは顔から真意を読み取りにくいタフガイですが、彼が三年前に、WMD(Weapon of Mass Destruction=大量破壊兵器)は必ず見つかると云うのを聴いていて、これほど自信があるのはCIAでも使ってWMDを隠してあるのだろうかと思ったものです。今年になってブッシュがWMDはなかったと正式に認め、ピリオッド。様々な虚構を演出してきたにしてはあっさりしていると意外に思ったのですが、この映画をみるとCIA関係者が何人もブッシュの嘘をあばいているので、なるほど、CIAを使って細工するのは易しくないのだとわかりました。

三年間、ブッシュ一味の嘘と犯罪を見続けて、おおいに機嫌が悪かったのですが、知性、理性、道徳などすべてにおいてブッシュ一味と対局にあるアメリカ人を見ることによって、すこし癒されました。彼らを腐らせないためにも、国際社会がブッシュ一味の嘘を許さない態度を保持することが大事だと思いますし、カナダ、ヨーロッパ主要諸国は政府も国民もブッシュ一味を冷たい目で見つづけることでしょう。日本人もしっかり目を開けて見ていきましょう。
カナダ、ヨーロッパ主要諸国は政府も国民もブッシュ一味を冷たい目で見つづけることでしょう。

http://www.truthuncovered.com/film_theaters.html
| おのまのプロフィール | 音楽・美術・映画 | 03:38 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 03:38 | - | - |
http://onomar.jugem.jp/trackback/621
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters