木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 日記不調 | main | USオープンゴルフの初日・丸山選手 >>
三日で繁殖・アリサム
今日は日差しが強く、三十分も外にいると家の中に逃げこみたくなります。三日ぶりにみる庭は大いに変化していました。肥料をやらなかったのにたくさん咲いてくれた芍薬(しゃくやく)は盛りをすぎて全部おしまい。今年こそはお礼肥えをしないといけないなあ。

こぼれ種から芽をだしたアリサムは凄い勢いで育っています。秋になったら今年生えていない場所にも種を蒔こう、そうすればアリサムが自力で繁殖していくだろうと考えています。道路際に植えた二株のアリサムのうち一株が生き残ったのですが、庭に植えたものより花が断然多い。なぜなのか。

道路際のギョリュウモドキはまたひとつ死にそうになっています。裏庭に移植。残っているのも小さな多肉植物にびっしりと囲まれて苦戦の様子です。
この多肉植物は直径が四〜五ミリくらいで高さもせいぜい二センチ。二年前に自然発生したもの。園芸店でもみたことがありませんがきれいな緑で、今は鮮やかな黄色い花をつけています。道路際のすべてを蔽い尽くす勢いですが、ギョリュウモドキ、アリサムと共生してくれると色合い、質感が良くなると期待しています。

育ちが悪かったので移し変えておいたパンジーがみんな元気になっていました。かたつむりを二匹みつけポイ捨て。カタツムリはパンジーの花びらを食べるようです。昨年よくみたナメクジは一匹もみあたりません。

三日前つぼみだった鉄線が深紅の花をつけていました。鉄線は二年前に三株買い、それぞれ別なところに植えたのですが、その年は一株が青い花をふたつつけただけ。ことしはその株にさらに大きな花が十個ほどつき、それが終わったと思ったら別な株に咲いたのでご機嫌です。もう一株は青々とした葉っぱが増えるだけで今年も咲く気配なし。場所が悪いのでしょう。


| おのまのプロフィール | 植物 | 12:13 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:13 | - | - |
http://onomar.jugem.jp/trackback/59
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters