木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 年末 | main | 知らないうちに脳梗塞?12/30の続き >>
新年
一年前の日記をみると今年はふたつのことをやりたいと書いてありました。ふたつともたいしたことではありません。生来のなまけ心でやれなかっただけです。一年後、どうなったか。

ひとつはくみちゃんのPCをつかって順調、完璧に進んでいたのですが、秋になって液晶スクリーンがダウン。モニターを買いかえればよいという私の忠告を聞き入れず、PCを日本に持っていったくみちゃん、そのままゆうきんママの家に置いてきてしまった。よって頓挫。

もうひとつは高校〜大学時代に弾いていた楽器の練習。当時は毎日練習し、演奏会に出ていたのですが、社会人になってから時間がなくなり、やめてウン十年。二年前の秋、ピアニストの高木裕美さんが我が家に泊まったときに、さわりだけ弾いたところ、某先生より音が良いと誉められ、では次回こられるときまで練習しておきましょうと約束。しかし、昨年練習したのは十回以下。毎日練習する習慣が戻ってきません。

ニンゲンというイキモノは完璧なリズムで何かやっていたことが、何らかの理由で中断させられると元に戻る気力を失うことがあるようです。文明、文化の破壊はその例。近くの例でいえばキリスト教徒の暴力によって滅ぼされたアンデス文明、インディアン文化。もっと近くなら、百年前、黒船の来航で崩壊した日本のまったき調和の美的空間。現在進行形はバカ・ジョージのイラク破壊。完璧だったかどうかはともかく、昔あたりまえにしていたことを再開するのはやさしくないのです。

今年はどうするか。なにかを成し遂げようというのはやめ。身の周りを整理、整頓し、だんだんモノを減らす、でいきます。幸い、バルコニーをつくったお蔭で、書斎の使い勝手が断然よくなり、ここに居ると良い考えは浮かぶし、クーラーボックスに好きなビールをいれておけるし、充足した時間があります。家全体をそういう空間に整え、わが身は徐々に軽くしていく。我乍ら自分がトテツモナイ賢人になっていくのではないかという予感があります。一年後をお楽しみに(笑)。
| おのまのプロフィール | 現在 | 04:02 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 04:02 | - | - |
http://onomar.jugem.jp/trackback/578
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters