木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< クリスマス気分 | main | クリスマス気分3 >>
クリスマス気分2
日曜日、女声四、男声三のコーラスグループ主催のクリスマス会。このグループは野山真希さんがピアノ伴奏をしていたことがあり、十月二日の野山リサイタルのときの縁で私も招かれたのですが、130平米のコンドミニアムに三十人ものひとが集まり(入るものですね)歌、楽器演奏。

演目:主催者、ウィンズ・コーラスの歌はクリスマスキャロル数曲。ベルクワイヤーでトニー(ポーランド出身のアメリカ人)が間違った(内緒)。テナーの大西さん、このひとは本格的ですが、岳父が101歳で逝去したばかりで欠席。ウィンズの女性メンバー、橋本さん(国立音大卒)のピアノ弾き語り。シューマンかシューベルトかと思うイントロからグノーのアベマリアに続いた歌はなんと「川の流れのように」(美空ひばり)。うまかった。UBCの松本先生がアップルPCをラジカセにつないでカンツォーネを三曲(!)うたい、それにあわせて松本夫人がポールダンスともバレーともつかない踊りをおどり、上品路線の主催者モコ夫人から不評を買う。男性には好評(笑)。ピアニスト中務麗子嬢とバイオリニスト長井明氏がエルガーとクライスラーの曲。長井夫妻がベリオの「二挺のためのバイオリン」合奏曲。これが一番の喝采。ついで中務麗子嬢が即興でホワイトクリスマス。これも大喝采。白人の男性の所望でショパンを一曲。

ピアニストを除くと全員(多分)五十歳以上。みんな元気でした。フー(感心ならびに二夜連続の夜遊びの疲れ)

http://www.cocomaga.com/2002/hito/12/12.html
http://www.reikopiano.com/
| おのまのプロフィール | 現在 | 15:54 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 15:54 | - | - |
http://onomar.jugem.jp/trackback/567
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters