木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< コロナで過去ログ・潜在意識 | main | 8月9日は長崎の日だが、その日は満州でも悲劇が起きていた >>
コロナでお祭り

 

日本時間2020-8-8 

  • 渋谷で「第二回クラスターフェス」なるお祭り騒ぎがあった由。コロナは風邪、マスクは要らない、大いに楽しもうといった趣旨らしい
  • 第二回だから第一回があったはず。調べると8月1日にあった由
  • コロナに罹り、後遺症で療養中の学生が批判。お祭りの写真をツイッターに載せた

 

 

バンクーバー時間2020-8-9 朝十時

以下を思った

 

昨年四月二日、自宅地下室でボヤ発生、消火中に煙を吸い込み、翌日には記憶障害が生じた

 

やがてひどい咳に見舞われ、体力減退、歩くこともままならず、ほぼ寝たきりとなった

 

CTスキャンで調べたところ、肺が真っ白。ひとりの医者からもうすぐ死ぬといわれた

 

別な医者からそんなことはないと言われた 

 

一年後の今、死なずにいる。十二月から一月にかけてスキーもできるようになった

 

しかし

 

三月に日本へ行ったあたりから体調は徐々に落ちていった

 

この半月はひどい状態にある

 

一年前に似て、咳が続いている

 

はげしい咳がつづくと体力は急に落ちていく。日本にいる長女から咳で肋骨が折れることがあると脅かされた

 

この半月ほど買い物やゴミ出し以外は寝ている。食欲はあるのだが、起きあがると鼻水が気管支へ落ちていき咳き込むので余り食べていない。横になっていると咳はそれほど出ない。ベッドの上でヨーグルト&ハチミツ、ときどき納豆を食べて生き延びている

 

ちなみにコロナに伴うという発熱や味覚嗅覚の麻痺は一度もない。倦怠感、息切れは常態

 

あのとき吸い込んだ煙の量は、ヘビースモーカーが一生かかって吸い込む煙と変わらない量だったと思う

 

急激に肺が損傷されたのであろう

 

その損傷を修復する力がオノマ@後期高齢者には残っていないのであろう

 

新型コロナは勝負が早い、肺以外にも機能不全が生じるという情報が正しい、油断は大禁物と認識するほうが賢いと思う

 

何事もボトムラインを見極めて熟慮行動するのが良い。それをしないと往々にして取り返しのつかないことが起きる。2006年の国会答弁で「日本の原発に電源喪失はない」といった安倍などは好例である

 

イオ@コロナ闘病中(21歳)学生

BIO コロナ元感染者です。
発症4月1日-地獄の自宅待機期間-4月29日入院←肺炎発覚 5月9日に陰性が出て退院←陰性が出たけど症状が続く治らない。5月15日-脱水症状のため再入院-5月20日→現在自宅療養中 大学も休学中 発症から3ヶ月以上現在の症状、微熱、倦怠感、血管痛、息切れ

 

 

 

 

| おのまのプロフィール | - | 10:54 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:54 | - | - |









  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters