木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 大相撲九州場所 | main | 台湾エステ・7 >>
台湾エステ・6
日曜日、コンセルトヘボーを聴いてご機嫌のまま、サントリーホールから新橋に出て「爽」に行ってみると時間が早いせいか閉まっていました。近くに「台湾エステ」という看板をみつけあがった二階。どうして二階が多いんだろう。店は「爽」より明るくて清潔感にあふれています。一時間六千円は「爽」と同じ。

若い女性がひとりだけいて、受け付け兼マッサージ師。中学生時代の友人の妹さんを思い出させた彼女の顔は、せいせいとして邪気がなく、最近の日本人にこういうタイプの美人はいません。物質的に豊かになると失なう美とでもいいましょうか。中国の遼寧(りょうねい)から来て二年というから楊頴と同郷。上海など南の中国人は擦れっからしが多いのに比べて、旧満州、いまの東北部の中国人はまじめなひとが多いといいます。

はいていた靴下を脱がされ、足を丁寧に洗ってくれます。ミニというほどではありませんが、短いスカートなので白い太ももが見えて少々エロティックではあります。そのあと熱いタオルで背中をふいてくれ、はじめは良いのですが、そのうちタオルが冷めてきて居心地やや悪し。

楊頴にくらべて力がなく、指圧はいまひとつ。そうこうするうちに両ひざをつかって背中をもみだし、これは効きましたが、どういう風にやったのか、いつのまにか私の太ももが彼女の太ももの上に乗せられて揉まれています。普通だったらここで劣情が沸くところですが、天使のような顔が頭の中にあるのでそのまま何事も無く終わりました。もっと暗くなって、男性の変化を感知したら、あの楚々たるひとが甘くささやくのでしょうか。彼女の名前も店の名前も覚えていません。

今日の日記、女性の読者から顰蹙(ひんしゅく)を買うかな。そういうかたがた、まだ続きがあるので、同じ題名のは飛ばしてください。
| おのまのプロフィール | 日本 | 22:11 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:11 | - | - |
http://onomar.jugem.jp/trackback/538
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters