木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< おのまいきてます | main | 命みじかし 断捨離いそげ@ようやく開始  2 >>
命みじかし 断捨離いそげ@ようやく開始

★後期高齢者オノマ、数年まえから庭仕事、屋根掃除、雪かきがしんどくなっていました。おととしの屋根掃除ではバランスを崩して屋根から落ちる可能性ありと思いました。ドイツ人のフランクというスキー仲間は屋根から落ちて一シーズン棒にふっています。そんなドジはふみたくありません

 

命短し 断捨離急げ 思いはあるが 遅々として進まず

 

数年にわたってぐずぐず。昨年の夏は死のブラックホールに吸い込まれる寸前、断捨離どころではありませんでした。しかし、ことしの一月にようやく動き出しました

 

★2001年夏から、すなわち18年強にわたって住んだ家を一年前に売りました。さいわいにも買主から一年間レントバックできたので今も住んでますが、いよいよあと数日で家から出ないといけません

 

18年も同じところに住んだのはオノマの人生で最長です。サラリーマンになってからは引っ越しの連続でした。おなじ年に二度引っ越ししたことがあります。日本で初めて家を買ったときはひとつきも住まないうちに転勤命令が出ました

 

同じ家に18年、とても良い時間でした

 

1955年設計(たぶん翌年建築)の家を少しずつ改装しました。床、洗面所、地下室、台所、デッキ・・・すべてに愛着があります

 

隣近所との付き合いも良かった。つかず離れず、たまに顔を合わせると立ち話をする。ストレスゼロ。それにくらべて藤沢時代は・・・いや、やめておきましょう

 

前庭で芝を刈ったりしていると見知らぬ通行人が声をかけてくる、それに答える、人間の付き合いってこれでいいんだ・・・

 

★特筆すべきはお向かいからもらった猫ゲンキー。それまで犬派だったオノマが猫を大好きになりました。好きな時に家をでて外で遊び、好きな時に戻ってくるゲンキーの生きかたが好きでした

 

見知らぬ犬がやってきて去ろうとしなかったことも良き思い出です。首輪をみて名前はバディー、電話をかけてご近所の飼い犬だとわかりました。その後もバディーはやってきて我が家の中でくつろいでいきました。飼い主が分かっているので二度目は気楽でしたが、初めのときはこの犬、わがやに居座る気でいるのかしらと疑いました

 

青カケスが三十センチのところまでやってきたり、アライグマとハイタッチをしたこともあります。熊が現れたこともありました。熊には触っていません

 

同じ家に18年、とても良い時間でした

 

★一軒家からアパートくらし

 

居住空間は三分の一になります。断捨離せざるを得ません

 

つづきはまた・・

| おのまのプロフィール | - | 08:40 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 08:40 | - | - |
ゲンキーに出会えてよかったです。そうして、自由な生活を送っていられたことも・・今はフリーな飼い猫は都会ではムリ。
それでも一部屋住まいのネコでもマイペースで暮らす、すばらしいネコという生き物。
| oss102 | 2020/02/12 2:20 PM |

ゲンキーの実家は道路を挟んだお向かいさんで、よく母猫はじめ叔父、妹の三匹とつるんでいました。

叔父猫は去勢されていて穏やか、妹は小さい体ながら気が強い、母は細身で聡明でした。

熊、アライグマ、コヨーテ、スカンクなどが徘徊する森に接する住宅街なのでスリリングな世界だったと思います。放し飼いにしている犬に追いかけられてることもありました。

ゲンキーの世界を共有できて感謝です。
| おのま@かなだ | 2020/02/12 10:14 PM |










   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters