木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 夢と現実の境目 | main | コメコメ >>
今日が新年

ただいま当地の時間は2020年1月1日、朝8時49分。

 

新年にあたり近況報告申し上げます。

 

年五月から体調不良が始まり、七月には歩行困難、寝たきり状態になりました。

 

何日も激しい咳が続き、一進一退ならぬ一進二退の態で衰弱していくのがわかりました。夜中に苦しくて目がさめ、深呼吸しようとしても空気が肺に入っていかないことがありました。

 

窮余の一策、以前に日本で貰って使い残していた抗生物質・フロモックスを五日にわたり計十五錠を服用したところ咳がとまりました。

 

衰弱の進行が遅くなり、やがて一進一退に転じ、十月にはゴルフバッグをかついで五ホールだけながらプレイできるようになりました。

 

十二月には近場のスキー場の超初心者用ゲレンデを二度滑りました。筋肉が激減していることがわかりましたが、続けていれば春先には元のように滑れるのではなかろうかと期待しています。

 

筋肉、太もも、胸ともに以前の半分に落ちています。62、3キロあった体重が59キロに落ち、そこから回復していません。

 

朝は起きると片付けをしており、昼食と夕食のいちにち二食なので当然かもしれません。食欲は回復しています。一時はまったく受け付けなかったアルコールもふたたび飲めるようになっています。

 

 

話はあと先になりますが、2017年の晩秋にも歩行困難に陥ったことがありました。でもって、今のうちに身軽になろうと決め、2018年の二月に住んでいる家を売却しました。

 

買主が一年間のレントバックに応じてくれた為、引き続き住んでいますが、二月からは賃貸アパートに移り十月末までそこに住みます。そのあとはここから四百キロ東にあるスキー場に移ろうかと考えたりしていますが、まだ決めかねています。

 

持っているものを一年かけて四分の一ないし五分の一までに減らすつもりです、と一年前に決めたのですが大幅に遅れています。あと二週間で済ませようと日夜断捨離に励んでいます。

 

捨てがたいものでも捨ててしまえば古い皮を脱ぎ捨てて心身が軽くなるようにも感じます。

 

暮れに詠みました:

 

にんげんも 脱皮かさねて おおみそか

| おのまのプロフィール | - | 08:57 | comments(5) | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 08:57 | - | - |
新年おめでとうございます。と日本ではご挨拶するところですが
それでよいのでしょうか。
持っているものを4分の1〜5分の1・・にして。
私も5年前に古い家から4分の1くらいにして越してきました。
物のない時代に育ちましたから、ものはなくても暮らしていけます。スキーをなさっているおのまさまの勇姿がここで見られるのでしょうか。
人生いろいろ、でも健康だけはあったほうがいいですね。
また、どんな道をお選びになるのか、ときどき&#10004;に来ます。(^^♪
| oss102 | 2020/01/03 3:38 PM |

新年おめでとうございます。

わたしはクリスマスより日本の正月のほうが断然好きです。飾りつけひとつをとってみても門松、しめ縄からは静謐なものが伝わってきて、新たな年を迎えるとなにはともあれ、愛(め)でたいと感じます。

四十歳ころに勤め先の上司から、わが社(某財閥系銀行)の社員でこんなに物を持ってない社員は見たことがないが言われたことがあり、それからモノを増やすようになった気もします。

五分の一ではなく十分の一にしたというメールを送ってきた知人がいました。いったん全てを捨ててしまうのがいいのかもしれません。
| オノマ@カナダ | 2020/01/03 9:16 PM |

「麻生太郎先生山東昭子先生へご転送お願い致します。」
阿修羅ほかブログ掲示板メディア各社国会他世界中にネット経由拡散中


志田清之師範ご発明『ナチュラル免疫療法』に1,000%同意する。
https://hougakumasahiko.hatenablog.com/entry/2020/01/03/134303

・・・・・

奇跡の玄米

蛭海先生志田先生皆様ほんとうにありがとうございます。
https://www.youtube.com/watch?v=spBSqi7AGn4
www.youtube.com
7分15秒からの山口県小児科医H医師は豊岳正彦です。

・・・・

お知り合いの方々にメール転送お願いします。
           豊岳正彦九拝


https://hougakumasahiko.muragon.com/entry/58.html
令和元年大晦日の所感
2019/12/31 22:42
志田清之極真会六本木道場師範「ナチュラル免疫療法」ガン完全自己治癒プログラム - 豊岳正彦の無有万機公論
令和元年12月31日修道27期メーリングリストに投稿しました。 ------
http://hougakumasahiko.cocolog-nifty.com/blog/2019/12/post-c76487.html
・・・・・・・・・・・・・・
最も全世界の人へ提示したい動画がこちら。
【ガンの治し方】医療機関で転移ゼロ再発ゼロとお墨付きをもらいました!蛭海さん(55才) ※動画説明欄の無料申込linkより、今すぐ申込みください!
ガン成人病完全予防プログラムを無料プレゼント! 「ナチュラル免疫療法」専用WEBサイトhttps://bit.ly/2JNe6D7 <志田清之プロフィール> 志田清之(しだ きよゆき) 武道家 ガン成人病完全予防プログラム「ナチュラル免疫療法」発明者 1972年、新潟に生まれる。 極真空手世界癸瓜愼骸圓任△誚◆ΑΑ
https://www.youtube.com/watch?v=spBSqi7AGn4
7分15秒からの山口県小児科医H医師は豊岳正彦です。
| 豊岳正彦 | 2020/01/04 6:00 AM |

おのまさん元気を出せば病気が消えます。気を病めば元気が消えます。元気と病気は両立しません。臍下丹田に力を篭めて、全身の力を丹田の一点に集中して、全身から余計な力をすべて抜けば、元気が丹田から湧いてきて病気が消えて無くなります。息が続く限り死なずに生きていけます。臍下丹田に力を篭めて腹式呼吸でにっこり笑って元気に歌って踊りましょう。拈華微笑
| 豊岳正彦 | 2020/01/05 1:14 AM |

新年おめでとうございます。 今年もよろしくお願いいたします。
いつもお引き立ていただき、ありがとうございます。 お引越し、頑張ってくださいね。 スキー場に移られる案、大いに応援してます。 小生も夏が涼しい今よりさらに僻地への逃避を志向していますので。 こうしてブログを通して、オノマスキー兄との淡きこと水の如しのお付き合いが末永く続くことを願います。 どうかご自愛のほど。 
| OTTO | 2020/01/05 1:55 AM |










      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters