木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 麻薬考 | main | 山上で聴いたラコッツィー行進曲 >>
ひきこもり考

中高年ひきこもり61万人 内閣府が初調査

2019/3/29 10:26

 

趣味の用事や近所のコンビニ以外に外出しない状態が6カ月以上続く場合と定義。専業主婦・主夫は過去の同種調査では含めなかったが、今回は家族以外との接触が少ない人はひきこもりに含めた。

 

👆

 

オノマは完全に該当している

 

積極的に外の行事に顔を出したり、先頭にたって行事をつくっていた時代があった

 

大阪勤務時代・二十代。オノマが音頭をとってつくった月にいちどのセミナー(異業種の人が数人あつまり各界からまねいた講師の話を聞くセミナー・無料)はオノマが留学したときに学友がひきつぎ、三十年ほど続いた

 

再就職前のトロント勤務時代・四十代。日系金融関係者のためにカナダ中央銀行総裁を呼んで講演会をひらいた。日系企業団体で部会の長を二度つとめた

 

再就職後のトロント勤務時代・五十代。ゴルフ大会、ボーリング大会を企画した。ビジネスとは関係ないゆるやかな集まりを心掛けた

 

三度目のバンクーバー。無職・六十代。音楽会、ゴルフ会を企画した。昔のつてを頼ってソニー、トヨタから資金援助を仰いだことがあった。感謝感謝

 

ただいま喜寿。無職&ひきこもり

 

昔は人生をみるレンズの焦点が合っていなかったのではなかろうか(今がいちばん明瞭に見える)とも感じる今日この頃

 

えっ、負け惜しみじゃろ? 

 

それにBBQやら鍋やら、なにかといえば人を家によんでるじゃん

 

四十歳のとき、半年かけて作った人生設計書に「月に一度は飛行機に乗って飛び回るライフスタイル」という項目があった

 

じっさい、毎月一二度は出張する時代が十年以上続いた。膨大な数の名刺が溜まった

 

あれはあれで面白かった・・かな、それとも見知らぬ土地で見知らぬ人たちに会うのは苦痛だったのかな

 

それにつけても

 

どこぞの大臣さんたち、無駄に飛び回っているんじゃないの、コスパ悪すぎない?

 

詳細説明省略

 

中高年のひきこもりをネガティブにとらえる必要はないと考える

 

中高年ひきこもり61万人 内閣府が初調査

2019/3/29 10:26
日本経済新聞

 

 

 

内閣府は29日、自宅に半年以上閉じこもっている「ひきこもり」の40〜64歳が、全国で推計61万3千人いるとの調査結果を発表した。7割以上が男性で、ひきこもりの期間は7年以上が半数を占めた。15〜39歳の推計54万1千人を上回り、ひきこもりの高齢化、長期化が鮮明になった。中高年層を対象にしたひきこもりの調査は初めて。

 

| おのまのプロフィール | - | 07:33 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 07:33 | - | - |









トラックバック機能は終了しました。
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters