木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 猫ログ㉜ ゲンキー記・デモ 2006-9-25 | main | 日本人の建前はもろい >>
リンク先を断捨離&追加しました

このブログの右のほうにあるリンク先

何年も前から更新されないサイトがいくつかあったのですが、更新されなくても過去の記憶を呼び戻すきっかけになると考えそのままにしていました。しかし、本日は更新されていないサイトをぜんぶ削除しました。

削除のきっかけは、これは更新されてるサイトですが、武田邦彦氏のサイトを削除したからです。リンク先サイトの削除は初めてですが、ひとつ削除したのがきっかけで気分は土砂崩れです。読者の方がクリックして更新されてないサイトがでてくるのは不愉快であろうとの忖度(笑)もあります。

武田邦彦氏の見解には違和感を覚えるものもあったのですが、自分と違った見方も参考になるので削除するつもりはありませんでした。

しかしながら、せんじつあった同氏の「日本男子も韓国女性が入ってきたら暴行しないといかん」という発言はオノマがひどく嫌う種類の発言であり、また多くの読者もそうであろうと思う次第です。武田氏のサイトをリンク先に残すことによって、オノマが武田氏の見解に賛同していると誤解されるのは心外なので削除した次第です。

 

CBCテレビ(名古屋市)は30日、生放送の情報番組「ゴゴスマ」内で出演者が日韓関係に関して発言した内容について、番組内で謝罪した。

 問題の発言があったのは27日の日韓関係についての特集コーナー。韓国で日本人女性が韓国人男性に髪をつかまれるなどした映像が拡散したことを受け、中部大学武田邦彦特任教授が「路上で日本人の女性観光客を襲うなんていうのは、世界で韓国しかありませんよ」「日本男子も韓国女性が入ってきたら暴行しないといかん」などと発言。共演者から「それは言いすぎ」などといさめられていた。30日は司会の石井亮次アナウンサーが番組冒頭で「ヘイト(スピーチ)や犯罪の助長を容認することはできません。不快な思いをされた方々におわびいたします」と頭を下げた。

 https://www.asahi.com/articles/ASM8Z6V0SM8ZOIPE02J.html?fbclid=IwAR3LPNpbKlSohyqJ2g0NcXnHXmiYJk8k4s7fljc1fp5gwgBOW4ZTakMqZ_c

あらたに いとしの花といと2匹のネコ を加えました。

オノマよりお姉さんのサイトで、ときどき更新される戦中、戦後の思い出話がとても興味深いです。

 

| おのまのプロフィール | - | 16:44 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 16:44 | - | - |
リンクしていただきましてありがとうございました。m(__)m
オノマさまの自己紹介を読んできたところです。
こんな優秀な方にご訪問いただくのもブログの面白さですね。
私は、リンクのパスワードを忘れてしまって、編集ができません。もっぱらお気に入りにいれてますので。^^

また、遡ってよみたくなりました。よろしく。
| oss102 | 2019/09/01 11:50 AM |

私が生まれたときは英米との戦争が始まっていました。いまだに覚えている満州の光景はいくつもあるのですが、しょせんは飛び飛びの点でしかありません。

時系列がしっかりした記憶がある方々の体験談を聞いたり読んだりすることはおのれの点と点の空白を埋める作業でもあり興味深いものがあります。

もっと若いうちからそういうことを始めてたら良かったと思いますが、そのころはインターネットがなかったです。遅まきながら様々な方の戦争体験を出来るだけ多く疑似体験するつもりでいます。
| おのま@カナダ | 2019/09/01 2:09 PM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/5313
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters