木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 山便り6 ロジンスキーヤーの季節 | main | オノマ未無メモ・ 北方領土問題の基礎・コメコメ >>
オノマ未無メモ・北方領土問題の基礎

ロシア政府は北方四島の主権は露にある、これは第二次大戦の帰結であるとしていますが 

 

1946年4月25日まで有効の日ソ中立条約にも関わらずソ連は1945年8月8日、日本に宣戦を布告し即日戦闘開始、南樺太・千島列島および満州国・朝鮮半島北部等へ侵攻し占領した 

 

▲熟軍が択捉島に上陸したのは8月28日、国後島、色丹は9月1日、歯舞群島は9月3日で、いずれも8月15日、日本の戦争終結の後。丸腰の日本人に銃をつきつけて略奪した卑劣な行為である

 

日ソ間の外交交渉でもって日ソ間国境変更に合意したことはない 

 

というのが史実です 

 

賢明なる日本外交関係者におかれては、こうした史実に目を瞑るとか、ロシアの勝手な言い分に屈するとかいったことはされないと思いますが、万が一にもそういうことになるのであれば、それは、将来においても条約違反、武力による国境侵犯をロシアに認めることであると理解してください😎 

 

ロシアに対しては「要するに(北方領土を返してもらいたいなら)武力で取り返せと言ってるわけね」とかましておくことです

 

プリクラの写真を集めて喜んでるような安倍さんのヘラヘラお愛想笑い外交は百害あって一利なしと肝に銘じましょう

| おのまのプロフィール | - | 12:07 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:07 | - | - |
1945年8月15日は日本がポツダム宣言を受け入れると決めた日で本当の終戦日は9月4日と聞いたことがあります。 国連「連合国によつて設立」にはどのように記録されてるのでしょうか。私、知りたいです。
| atukomori | 2019/01/23 11:13 AM |


1945年9月2日、東京湾、米戦艦ミズリー船上で日本が降伏文書に署名

1952年4月28日、サンフランシスコで共産諸国を除く連合国と平和条約締結

の二件が法律上の戦争終結です。

1945年8月15日は事実上の戦争終結です。

「本当の終戦日」なるものはそれを法律上の終戦とするのか事実上の終戦とするのかで違ってきます。


ちなみに国後、択捉=日本領土は1855年2月7日、日魯和親条約による合意事項であり、それを変更する合意は日露間で存在しません。

国後、択捉へのソ連侵攻は日本軍が武装解除のあとに始まったもので、今日に至るまでソ連、ロシアの実効支配が続いているわけです。

ロシアの一方的な主張を受け入れそうな安倍官邸外交は無法を許すことであると認識することが肝心だと思います。
| おのま@カナダ | 2019/01/23 10:22 PM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/5207
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters