木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< ホワイトハウスへの請願運動の勢いが止まらない@辺野古土砂投入阻止 | main | 天にのぼるかぐや姫を想う竹取の翁 >>
蟷螂の 斧と知りつつ 沖縄に 思いはせつつ 官邸を呪う

1945年・満州

 

ソ連の参戦まじかを知って関東軍が密かに消えたあとに残された在満民間人の群れ


わが一家五人は一年ほど気配を消して中国人の町に隠れ住んだのちに日本へ。三、四歳の幼児だったオノマの頭に、ソ連兵が家に闖入してきた光景、引揚げ船に乗船するときの、そして船内での大人たちのあさましい混乱が刻みこまれた

 

つぶやく

 

自衛隊が空母をもったからといって、あなたを守るというのではないですよ〜ん

 

爾来、縄をつけられて引っ張りまわされる猿よろしく、あわただしい日々を重ねることうん十年

 

あわただしい日々が去り、幸い住むと人のいう、 カナダの山にヒッキー

 

たしょう余裕ができて沖縄をおとずれたとき、オノマは古希ロージン
 

ただいまの時間は2018年12月23日の朝五時すぎ

 

ちかごろとみに睡眠障害。夜中の三時に目がさめて眠れないまま、六年前のブログを読み返しながら考えた


2012年3月・沖縄

 

大田実少将(死後中将)が自決する直前の6月6日に海軍次官宛てに発信した電文が碑にしてあった

糧食六月一杯ヲ支フルノミナリト謂フ 
沖縄県民斯く戦ヘリ
県民ニ対シ後世特別ノ御高配ヲ賜ランコトヲ


戦没者慰霊の塔の後ろにそびえる木をファインダーにおさめてシャッターを切るとふいに涙がこぼれ、声が聞こえた。あのとき、僕はここで起きていたことを知らなかったんだよ

えっ? えっ?

僕とは誰?・・・あのときっていつ?・・・

声はそれっきりだった。1945年初夏の自分@三歳らしい

 

石段を登りながら冷静になろうとしたが涙は止まらず、鼻水が出てきて、やがて嗚咽が始まったのには驚いた。いかん、観光客らしきグループが近づいてくる。


沖縄という名のマグニチュード9の地震に揺さぶられ、潜在意識という土中に埋もれていた、うしろめたさとか悔悟とかいう名の水や砂が表にでてきたのであろう。意識の液状化現象

2018年12月23日

 

六年まえに聞いたのはオノマ@三歳の声などではない。1945年の夏、沖縄で起きたことについて、自分には責任がないんだと言い訳しているおのれの声だ

 

「沖縄県民に対し特別の御高配を賜らんことを」と言った太田実少将に合わせる顔なし

 

せめてもの償い

 

命短し、後期高齢者・オノマは斧をふりかざして叫ぶ

沖縄を一顧だにせず横暴なふるまいをする安倍晋三に災いあれ!

 

六年前のブログを読み返してみて、我ながら素敵だなと思ったのは「黒猫・オキナワ」

 

 

http://onomar.jugem.jp/?eid=3945

 

http://onomar.jugem.jp/?eid=3946

 

蟷螂の斧・とうろうのおの

韓詩外伝』

 

斉の荘公出でて猟す。一虫有り、足を挙げて将に其の輪を搏たんとす。其の御に問いて曰く、此れ何の虫ぞや、と。

 

対えて曰く、此れ所謂螳螂なる者なり。其の虫為るや、進むを知りて却くを知らず、力を量らずして敵を軽んず、と。

 

荘公曰く、此れ人為らば必ず天下の勇武為らん、と。車を廻らして之を避く。

 

(斉の荘公が狩りに行ったときにカマカリが前足を振り上げ車の輪を打とうとした。荘公が「これは何の虫だ」と問うと、「カマキリという虫で、進むことしか知らず、退くことを知りません。自分の力量をかえりみず相手に立ち向かっていきます」と答えたところ荘公は「この虫が人間だったら天下をとっていただろう」と言った)

| おのまのプロフィール | - | 22:49 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:49 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/5198
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters