木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< メディアが報道しなかった土居美咲(テニス選手)の優勝 #3 | main | メディアが報道しなかった土居美咲の優勝 #5 >>
メディアが報道しなかった土居美咲の優勝 #4

前回のブログで台風の話を書きました。子供心にもキティとかジェーンだとかいった、外国女性の名前が台風に使われるのはおかしいと思ったことを覚えています

かつて日本が朝鮮や満州、はたまた占領地域で町の名前を日本名に変えたり、ちからづくで日本語教育をしてたと知った今のオノマは、占領下の日本、そのくらいの「おかしなこと」で済むなら良しだね、でしょうか

女性名から地名に変わって独立日本バンザイ

ジェーンより凄い台風がありました。伊勢湾台風・1959

皇太子ご成婚でミッチーブーム、それまで街頭に設置されたテレビに群がっていた人たちがテレビを買い始めた年ですが、はて、当時おのまの家@福島県郡山市にテレビがあったかどうかを思い出せません。テレビが家にきてからも熱心に見た記憶がありません

そんな時代ですから、これでもかこれでもかと台風情報が報道される今とちがって、伊勢湾台風はどこか遠い世界の出来事で「すわこそ日本の一大事」という気分になった記憶はありません

あらためて検索すると 

紀伊半島和歌山県奈良県伊勢湾沿岸の三重県愛知県日本アルプス寄りの岐阜県を中心に犠牲者5,098人(死者4,697人・行方不明者401人)・負傷者38,921

死者の数でいえば、ジェーン台風・1950年・398名の十倍以上、21号・2018年・11名の四百倍と凄まじいものです

天災の報道について、NHKをはじめとして今のメディアは過剰かもしれません

北海道地震が起きた直後のNHKでは、情報を拡散してください、というようなことをアナウンサーが絶叫していましたが、朝鮮からミサイルが飛んでくるから安全な場所に移動してくださいといった報道と同類項のような気がしました

覆水盆にかえらず。起きてしまった天災はいちど報道すれば良し、避けられるべきであった、避けなければいけない、避けることができる人災についての報道に重点を置くべきだとオノマは考えます。たとえば放射汚染水はアンダーコントロールではないと正すことです

現在進行形中の人災にはできるだけ触れず、起きてしまった天災は懸命に取組んでいるというという演技をして民心を自分に向かせたい安倍晋三さんにとっては不都合でしょうが、メディアはアベアラートの片棒を担ぐのをやめるべきです

赤ずきんちゃん、気を付けて! メディアによって増幅されるアベアラートに飲み込まれないでね。オノマの記憶にもない戦時中の大本営発表だけど、いまや日本マスメディアの報道はあのときと同じように歪んでるんだからね

 

閑話休題。テニスにもどります

 

ちなみに、閑話休題・かんわきゅうだいとは:

 

「閑話」は暇にまかせてする無駄話。「休題」は話すことをやめること(新明解四字熟語辞典)

 

 つまり、無駄話はこれくらいにして本題にもどりますという意味です。本題からちょっと離れた無駄話をします、ではありません 

 

オノマ@トロント時代(1987〜91、1994〜2000)にはロジャース大会の観戦に招かれたことがありますが、いま思うと熱心に見ていませんでした。自身のテニス経験はなはだ貧しく、試合に没入できなかったのでしょう。もったいないことです

 

オノマ@駆け出しサラリーマン(1967〜70)。東京・麻布の独身寮にはテニスコートがついていたので・・・今おもうと凄いです。麻布に独身寮があって、しかもテニスコートがついていたなんて・・・安いラケットを買ってきて興じたものです。枠が木製の見栄えしないラケットでした

 

オノマ@大阪(1970〜72)。取引先であった自転車リムメーカーの新谷工業(あらやこうぎょう)が金属製枠のラケットをつくったので買いました。いまならインスタ映えする軽量のラケットを実際に使うことはほとんどありませんでした。仕事が忙しい、香里(こうり)から高麗橋までの通勤地獄で日常的に疲れていました。会社をやめようと真剣に考えていました 

 

オノマ@シンガポール(1978〜82)。住んだアパートには水泳プールとテニスコートがついていました。ゴルフをしないと即刻帰国させると支店長から言われ、自費で入会させられたゴルフクラブにもテニスコートがありました。以前より時間的な余裕があり、しばらくのあいだテニスに時間を費やしたのですが、やがて関心はゴルフに移り、テニスは全くしなくなりました

 

オノマ@その後も関心ゼロ。いつのまにかラケットが消えました

 

唐突ながら・・・

 

オノマをテニスファンにしたのは土居美咲選手。いまのバンクーバー生活が始まった(2001〜)あとのことです

 

オノマ@1979年シンガポール

 

従業員組合誌に寄稿した「シンガポールのパンは何故うまいのか」というエッセイにオノマのテニス姿が載っています

 

 

テニスの体勢になっていませんね

 

背景に写っている建物から推定するとアパートのコートで撮ったものです。オーチャード通り、マンダリンホテルの裏にありました

 

 

| おのまのプロフィール | - | 00:24 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 00:24 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/5169
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ