木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< プロフィールを四年ぶりに追記しました | main | メディアが報道しなかった土居美咲(テニス選手)の優勝をオノマがお届けします >>
 東、青カケ 西は山カケ

 

 

命短し あの世は近し 安倍さん無視して 良い余生

 

うそつきしんちゃんについては見ざる、聞かざる、言わざるでいくのが賢明でござる

 

ではいけないのですが・・・できるだけ無視してブログを続けたいと思います

 

ということで、ほんじつはカケスです

 

バンクーバーでよく見かける青い鳥

 

当地に長年住んでる人でもブルージェイと呼んでいますが、バンクーバーにいるのはステラーズジェイ steller's jay です。別名マウンテンジェイ。オノマ訳してずばり山カケス

 

トロントにいるのがブルージェイで青カケスともいいます。これはオノマ訳ではなく、正式な和名です

 

山カケスは米大陸の西側、青カケスは中央〜東側に住んでいます

 

言いやすいように、山カケ、青カケに短縮します

 

実物をしっかりみると色も形もかなり違います。オノマには青カケは柔らかく、山カケは突っ張ってるように見えます。NHKドラマ「半分、青い。」でいえば、楡野鈴愛(にれのすずめ)vs 西園寺龍之介(さいおんじりゅうのすけ・ブッチャー)

 

青カケも山カケもピーナッツが好きだというのが定説になっていて、鳥の餌専門店に行くと殻つきピーナッツを売っています。カケスのピーナッツはどんな味がするのかと食べてみたら、あらら、ニンゲン用よりおいしかったです 

 

目下くみちゃんは日本に行っており、オノマは独居。夏日の夕方は裏庭のデッキで古雑誌、古本を読みながら、一杯やっています。天国です

 

ある日、冷凍庫の中に牛肉があったのをみつけ、解凍、厚さ五ミリほどのフライパンでレア焼き、かつて高円宮(たかまどのみや)が留学していたクイーンズ大学のマグにトロント在ミルズストリート社のラガービールを入れて飲み、文藝春秋「司馬遼太郎を悼む」特別号、高峰秀子著「菜の花」を読んでいたら、若い山カケが欲しい、欲しいと屋根のうえで騒ぎ始めました

 

ちなみにジェイという名前はカケスの悪声を模したのだそうですが、オノマにはジェイジェイとは聞こえず、ギャーギャーと聞こえます。西洋人とちがってギャーなどと命名しなかった日本人って文化度が高いと思います。と、たまには人種偏見・・・

 

くみちゃんがセーフウェイで買ったと思しき安い肉。硬くて噛み切れないところが多いのを幸い、噛み切れない、飲みきれないかっぱえびせん・・・じゃない・・・スジ肉を紙皿に載せて園芸作業卓に乗せるとカケスは何度もやってきて食べました

 

こないだは山カケと肉を分け合ったよと話すと、大概の人はオノマ、でたらめを言っているんじゃない?という反応が返ってきます。カケス イコール ピーナッツと刷り込まれているのです

 

えっ、あなたもそう思うとおっしゃいますか? 

 

日本全国、うそつきしんちゃん症候群、あなた、もう何も信じないのですね。でもオノマは嘘つきません。ぼーっと生きてんじゃねーよ(あれっ、変?)

 

次の動画でお確かめあれ

 

動画に豚肉と書いてありますが間違い、正しくは牛肉です。安物肉だったと思いますが、レアで半分ほどたべたあと、残りをフライパンの余熱で焼いてミディアムにするとかなり柔らかくなりました

 

http://www.youtube.com/watch?v=qekJNqcSwuk

| おのまのプロフィール | - | 10:00 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 10:00 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/5165
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ