木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 恵みの雨 | main | 外付けの洗い場 >>
流れる雲

「流れる雲」というタイトルは誰かがすでに使っているかもしれないと検索してみました

 

ありました

 

流れる雲:原作は源氏鶏太の小説1965年10月4日から同年12月30日までフジテレビ系列局で放送。放送時間は毎週月曜- 金曜21:45 - 22:00 。

社長の御曹司と結婚するも、やがて離婚するヒロインのその後の愛の曲折を中心とした人間模様を描く (ウィキ)

 

源氏鶏太・・懐かしい名前です・・・でも「流れる雲」という作品があったのは知りませんでした

 

1965年10月・・昭和40年・・オノマは大学生・・渋谷に下宿していたのか、藤沢市六会(むつあい)の実家から通学していたのかを思い出せません

 

大学時代の一時期に下宿したことがあります

 

渋谷・代沢の下宿屋で二階に二畳の部屋が三室ならんでいました。オノマが持ってたものはちいさな座卓と布団くらい。テレビは無論ラジオもありませんでした。唯一のぜいたくといえば日本経済新聞を購読していたことくらいではないでしょうか

 

藤沢の実家には台所・食堂・居間が一緒になっている十五畳ほどの部屋にテレビがあったと思うのですが、はてテレビを見て楽しんだという記憶がまったくありません。記憶はありませんが「シャボン玉ホリデー」とか「夢であいましょう」といった番組を見ていたのは確かです

 

シャボン玉ホリデー』(シャボンだまホリデー)は、1961年6月4日から1972年10月1日、および1976年10月9日から1977年3月26日まで日本テレビで放送されていた音楽バラエティ番組 (ウィキ)

 

夢であいましょう』(ゆめであいましょう)は、日本放送協会(NHK)のバラエティ番組1961年4月8日から1966年4月2日まで毎週土曜日22時台に日比谷会館、日比谷第1スタジオ(H-1)から生放送されていた

 

脱線しました

 

おとといの夕方、群雲(むらくも)が静かに流れているのをみてパチリ

 

 

僕らのように名もない雲が幸せそうに流れてる

 

うろこ雲とかいわし雲とかいう名前があるよとおっしゃいますか

 

そうなのですが、それはパンダとか日本人とかのごとく集合体を表しています

 

今見ているうろこ雲も、いつか見たうろこ雲も、将来見るうろこ雲も、区別なくうろこ雲。うろこ雲を形成している一個一個のうろこやいわしには名前がありません。パンダの個体ならランランとかカンカンという名前をつけますが、それがありません

 

はてな、上野で生まれたパンダの赤ちゃん、ウンウンになる予感・・・雲雲と書いてウンウン

 

云々と書いてデンデンと読んだ安倍さん、ウンヌンですよ〜

 

オノマもあなたも何のたれがしという固有の名前があって夫々の生を生きているわけですが、しかし安倍晋三さんの目からみればそんなものは無いも同様。大衆とか日本人とかいう集合体でしか理解されていません

 

個人主義とか民主主義とかいったものが邪魔くさくて仕方がない全体主義者、独裁者たる安倍さん

 

「丁寧に説明する」という美辞でもって安倍さんが自説を押し付けてくることはあっても、安倍さんがオノマやあなたの話を「丁寧に聞く」ことはありません

 

オノマもあなた(たぶん)も無名で無力。少しでも目立てば、有無をいわさずしょっぴいて刑務所へ入れれば良いというのが安倍さんの思惑。嘘だと思うのなら沖縄・辺野古をごらんなさい

 

でも

 

詳細省略

 

安倍さんなど無力なのです

 

とどのつまりは、無名のオイラたちは(できれば幸せに)流れていけば良いのです

 

おのまと一緒に下宿していたのはふたりとも大学の後輩でした。顔は覚えていますが名前を思い出せません

 

よく加山雄三の歌を歌っていた一年生とはほとんど話をしませんでした。こいつとは話すことがないなと思っていたような気がします・・・

 

オノマより貧乏だった(たぶん)もうひとりの学生(二年生だったと思います)とは良く話しました。資力がないため高校を出てすぐ二、三年ほど社会で働いてから受験したという人でした。霞が関の官僚になると言っていました。よく勉強していたから試験は合格するだろうと思いましたが、なにかオズオズしているところがあって、向いていないのではなかろうかと少々痛ましい気持ちになったものです

 

もし官僚になってたとして・・・・国会で嘘の答弁をしている姿は想像できません・・・

 

どちらが良いのでしょうかねえ・・・嘘をついてでも国税庁長官になる・・・正直を通して出世しない・・・

 

巻積雲(けんせきうん)は雲の一種。白色で陰影のない非常に小さな雲片が多数の群れをなし、集まって魚の鱗や水面の波のような形状をした雲。絹積雲とも書く。また、鱗雲うろこ雲)、鰯雲いわし雲)、さば雲などとも呼ばれる (ウィキ)

 

★7月29日追記

雲の写真に「珍しい。まるでしらすクジラのお腹みたいですね」というコメントをもらいました。豪勢なイメージです。東京ドーム十個分もある・・・まんまるい感じでアンコウかフグのイメージになりますか・・・戦艦大和と武蔵をあわせたより大きなクジラが空をゆったり横切っていく。ウロコ雲、イワシ雲、サバ雲に加えてこれからはクジラ雲とも呼ぶ・・・

 

 

 

| おのまのプロフィール | - | 19:15 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 19:15 | - | - |
こんにちは。山火事もスケールが大きいですね。カナダは大変広いし私には地名さえ解りませんが偶然今日孫がきて、8/5 〜8/11迄カナダを旅行して来たとのことで、どこ?、トロントです、暑かった?いいえ寒かった。日本も東北は今日もシケ寒いです。東北、北海道以外は猛暑なんです。今日本のTVでは連日北朝鮮とトランプの話題ばかり、ミサイルが日本の上を通りグアムを核攻撃するから、Pak3を配備したとのてんやわんや。然し安倍晋三夫妻は呑気に山口に帰って盆踊りを楽しんでました。北と米国の演技によるいつものお騒がせ、日本はせっせと不良品の武器を押し付けられ買わされてる。
| 農婦 | 2017/08/13 8:52 AM |

火事の煙は半月ほど町を覆っていましたが、おとといの晩に雨が降ってようやく青い空になりました。

日本の猛暑は凄いようですね。かつてシンガポールに勤務したときは暑気あたりでぐったりすることが多かったのですが、それでも気温は三十度ちょいでした。いまの日本は四十度ちかい日がある由、体温調節機能が弱い老人や幼児は命が危ないですね。

朝鮮と米国のいがみあいに積極的に首を突っ込んでいく安倍さん一派は日本の敵といえるのではないでしょうか。
| オノマ | 2017/08/15 2:24 PM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/5041
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ