木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< コメコメ@知事抹殺 31・反原発はバカなのか  (知事抹殺33) | main | 資料 トランプが優勢になったという調査 >>
キツツキをパパラッチ

 

 

音はすれども姿は見えず・・というほどでもないのですが、木や家をたたいている音に誘われて表に出てみてもその姿ははるか彼方、なかなか写真に撮ることができないのがキツツキです

 

キツツキ・啄木鳥

 

英語では woodpecker がよく知られていますが、手元の鳥図鑑は northern flicker になっています

 

日本語でも別名があります

 

寺啄(てらつつき):聖徳太子が逆臣・物部守屋(もののべのもりや)の館を壊したあとに寺を建てたところ守屋の怨霊が啄木鳥になって襲い、寺を叩き損じたので生まれた別名

 

九月十五日、我が家の屋根の上、手が届きそうな所で歩き回っていたのでチャンス到来とカメラを取りに行っているあいだにキツツキは遠くへ移動していました。それでもここに住んで十五年、一番大きな映像が撮れました。色が分からないのが残念です

 

 

ごくたまにですが、十月になると地下室前につるした餌箱にやってくるようになりました。しかしカメラを構えるとパッと飛び去ってしまいます

 

十月十六日、ようやく一枚だけ撮影に成功しました。ガラスの反射光でキツツキまっぷたつ

 

 

 この餌箱は毎日リスの攻撃にあっています

 

リスは箱を揺すりながら餌をほとんど平らげてしまいます。こちらの姿をみてもガラス窓でさえぎられているのを分かっていて逃げません

 

金属性の支柱に吊り下げれば滑ってリスも登れまいと思いつきました

 

雀などのための餌箱なので小さすぎてキツツキが空から降り立つことはできません

 

しかし・・

 

いったん地上に降り立ったキツツキは餌箱を見上げてしばし思案。そして支柱に跳びつきました

 

木に吊るしてたときは窓から数十センチの所でしたが、支柱は窓から三メートルほど離れています。そのせいでしょう、こちらがカメラを構えても逃げません。キツツキのとった行動をパパラッチできました

 

 

啄木鳥や落葉をいそぐ牧の木々 秋桜子

| おのまのプロフィール | - | 22:15 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:15 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/4937
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ