木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 6月5日の続き・バイク | main | せちせち貧乏のらり果報 >>
UBCの音楽堂・音の違和感

三十年前、ときどきアジアセンターというところに行き、ひとつき遅れの日本の新聞を読んでいました。アジアセンターの近くに芸術学科の校舎と音楽堂がありました。蔦のからまった小さな建物。

本日その音楽堂の中にはじめて入り、ピアノ、バイオリン、ビオラの演奏を聞きました。客席が300弱。舞台には小ぶりのパイプオルガンがあります。ラベルのボレロを二台のグランドピアノで演奏しましたが、右のピアノの音がカンカンしていておまけに口笛のような音まで聞こえます。

ボレロは中学生の頃から好きな曲ですが、今日はピアノの音が旋律をかなでるだけの曲としか聞こえず、自分の感性がひからびたのか、それとも音楽堂の音響効果がわるいのか、演奏が悪いのか、耳が悪くなったのか、などなど考えていました。

実はここ数日右の耳がおかしく、電話を右の耳できくと割れたような音が頭の中で響きます。自分で話す声も響く。音をよく聞き分ける良い耳を持っていたのだ、加齢によりその耳も衰えていくのだなと気が付きました。



| おのまのプロフィール | ‘70年 | 12:13 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:13 | - | - |
http://onomar.jugem.jp/trackback/476
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters