木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< アンカービール | main | 資料・滝田明日香氏・絶滅しそうなアフリカ象 >>
資料 原発事故155・日本で起きる原発事故の最大級の問題点@吉田調書

デジタル朝日新聞で始まった「吉田調書」シリーズ。

「吉田調書」とはフクイチの所長であった故吉田昌郎氏から聴取した日本政府による調書で、これまで未公開だったものである。

いまだに政府が隠そうとしているものを朝日新聞社がスクープした形になっているが、あるいは大衆も原発事故に対して鈍感になったとみた政府が潮時とばかりリークしたのかもしれない。

政府事故調査会による吉田氏からの聴取は13回、28時間に及んだ由。朝日新聞はこれをプロローグ、第一章、第二章、第三章、エピローグに構成し、ほんじつ五月二十三日現在、第一章が終わったところである。

http://www.asahi.com/special/yoshida_report/

第一章まで読んで感じたのだが、日本で起きる原発事故に関する問題点は他にもたくさんあるが、次の指摘は最大級の問題であると思う。

危機に立ち向かって原発事故を抑え込む、原子力災害抑止隊と呼べるような組織は存在しない。自衛隊は、国の平和と安全に重要な影響を与える事態や大規模な災害に対し、迅速かつ的確に対処し得るような即応態勢を維持、向上させているというが、関連機関との連携が前提で、自分たちは原発を制御する技術や知識を持っていない。


 原子炉を制御して事故を収束にもっていける者は、電力会社員以外にはいない。だが、福島第一原発が起きる前も今も、彼らの行動をしばる規定はない。しばることの是非が声高に議論されたこともない。

事故が起きても外からの支援はなく現場の人間だけで対処するという誠に脆弱なシステム。

シリーズの中にでてくる音声を聞いてみて、現場のひとたちは原発が正常に動いているときは機能するが、原発事故に対処する能力はそもそも無かったのではないかと感じた。

暴走を始めた原発を抑えこむ力を持っている人たちはどこにいるのか。

電力会社。いない。役所。いない。大学。いない。そこにいるのは官僚的人間の群れ。

原発事故が発生したときに対処する能力が日本にはない。

安全基準が世界一になっても事故が起きたらオワ。

たとえていうなら、あなたがテロリストに捕まって爆発物を体に巻きつけられたとして、それを外すのはあなた自身であって、救助してくれるヒトはいないといった具合である。

危機への対処が一層しかない。その一層が無力に等しいときている。単純に過ぎる。リアリズムがない。大和民族の欠陥である。

いや、むかしは一の矢、二の矢といった多層的な考えがあったのだから、大和民族の欠陥と云ってはいけないか。今の日本人が単純というべきかもしれない。

いやこれも違うな。

原発の危険性について具体的に警鐘を鳴らした人は沢山居た。今もいる。そういう人たちの声をさえぎり、抹殺して恥じない、思考のない、無責任かつ卑劣なやからが日本の中枢にはびこっちゃったんだね。日本は重病にかかっている。

安倍晋三さん、今の日本は火事で燃えている家のようなもの。消火が終わるどころか飛び火しかねない状況。TPP、集団的自衛権などは忘れて、震災、フクイチ事故に集中することです。

ほんじつのブログ、半年ぶりの「資料・原発事故シリーズ」であるが、前回はこんなことを書いている。

東電、日本政府、日本メディアの欺瞞体質は海外の識者に知られてしまい、日本の茶番にはつきあいきれないというのが国際相場でしょう。東電や日本政府は裸の王様なのです。

http://onomar.jugem.jp/?day=20131104

欺瞞体質を少しでも変えようという意思が現政権にあって欲しい。

| おのまのプロフィール | 資料 原発事故 | 22:52 | comments(3) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:52 | - | - |
 お役人の力が大きくなって行政の欺瞞が日常化して,そういう実情を事あるごとに見せつけられて来ました.それが安倍政権になって,こんどは政治家自らが露骨に欺瞞を実行し始めた.もちろんメディアも同じ.

 「日本メディアの欺瞞体質」のお言葉通り.もはや個別事例の話でなく,体質そのもの.救い難い国になってしまいました.
| Ladybird | 2014/05/24 10:42 AM |

栩内香澄美逮捕で南部靖之の秘書として勤めていた事が発覚
http://paper.li/seto_hiroyuki/1339246893


【関連情報】
【正しい歴史認識、国益重視の外交、核武装の実現】ASKA愛人は
パソナ代表南部靖之(創価学会)の秘書!竹中平蔵、野村義男、
江口信夫らと栩内香澄
http://deliciousicecoffee.blog28.fc2.com/blog-entry-5456.html

 最近マスコミを賑わした麻薬関連事件で人材派遣会社のパソナが話
題に上がっている。 この会社の会長は竹中平蔵であり、この人物は元
小泉政権時代に人材派遣を解禁して、日本で働く若者の給料を急落さ
せた張本人である。 麻薬犯罪に関心が集まるこの時に、安倍総理の
推進している集団的自衛権に反対していた創価学会公明党が集団的自
衛権の行使容認に態度を変えている。

【マスコミ隠蔽の掲示板】最新版
http://www.aixin.jp/axbbs/kzsj/kzsj4.cgi
【マスコミ隠蔽のタイトル一覧】最新版はこちらをクリックして下さい。
| 愛信 | 2014/05/25 12:18 AM |

日本の大手メディア、マスコミの多くは長年にわたり、永田町、霞ヶ関、丸の内界隈、すなわち政官財界からの奢りに応じちゃってきたので、なあなあ、まあまあの甘い姿勢が身につき、欺瞞、隠蔽に加担するのが習い性となっています。ある時は自覚がないまま、ある時は確信犯的に加担するしかないだらしない存在なのです。

今回の「吉田調書」シリーズにも欺瞞、隠蔽、捏造の毒が巧妙に盛られているかもしれません。

| おのま | 2014/05/26 1:55 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/4597
帝国の愚行
Chris Hedges 2013年10月14日Truthdig 帝国の末期には、無責任で常軌を逸した間抜け連中に十分な雇用と権力が与えられる。沈み行く船の代表として雇われる、こうした政治家達や官邸伝道者連中は、船が沈み行く中、乗客達を計画的に強盗するという、乗組員達の本当の仕事
| マスコミに載らない海外記事 | 2014/05/24 4:54 PM |
?遠隔操作マレーシア機失踪事件?遠隔操作ウイルス事件の笑う犯人
『ドクター・マハティールの驚愕の爆弾発言』 マレーシアでは唯一22年間も政権トップに君臨したカリスマ政治家で、国内だけではなく世界的にも有名なマハティール元首相が自分のブログで現代の神隠しにあった『マレーシア航空370便は、・・・恐らくどこか(ディ
| 逝きし世の面影 | 2014/05/25 11:29 AM |
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters