木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< プロシェ園芸店 | main | 北上 >>
ギョリュウモドキ

プロシェ園芸農場には千種類以上の木々があり、新種の植物創作も手がけています。土曜日でしたが研究所には中国系の女性科学者が仕事をしていました。研究所は二年前に四千万円かけて創ったのだそうです。

園芸会社をはじめたのが十三年前。それまで近くの園芸会社で雇われていたのが、休暇をとって羽根さんとアフリカ旅行に行って帰ってきたら首になり、仕方なく自分で会社を興したのだそうです。それまでの貯えを頭金にして借金して草地を買い開拓。いつのまにかプロシェさんを首にした会社と同じ規模になり、まだまだ成長中。

プロシェさんは私より少し年長。フランスのヴィシーというところに生まれ、戦争後の貧しい時代すいぶん苦労して植物学を学んだ、とは車のなかで羽根さんから聞いた話。いつかプロシェさんから当時のことをくわしく聞くこともあるでしょう。

ギョリュウモドキが一鉢三ドル五十セント(三百円弱)だというので六鉢分けてもらいました。帰途、近くの小売店に寄ったのですがそこでは一鉢九ドル(七百円強)。小売り値が卸し値の倍もすると知ってびっくり。

プロシェさんに代金を払おうとしたら、只であげると云います。「それでは次に欲しいときに困る」「次回から払って貰う」というやりとりがあって、ギョリュウモドキを六鉢もらいました。

道路際に植えて枯れそうになったのを鉢に移し変えて蘇生中なのでそれの代わりに植えようと思ったのですが、只でもらったからには枯らしては申し訳ない。考えた末、目がよくとどく車よせから玄関に至るアプローチの脇に五本植えることにしました。残りの一本はしばらく鉢においたままにして、両者の育ち具合を比べるつもりです。


| おのまのプロフィール | 植物 | 12:13 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:13 | - | - |
http://onomar.jugem.jp/trackback/458
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters