木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< スキー二日目 十一月二十一日 サイプレス | main | これはなんでしょうか? >>
回復したバラ

今年は温かい日がつづきアリサムやベゴニアがつい最近まで咲いていた。とっくの昔に花期が終わったと思っていた天使のラッパも、真夏のときよりは小さいが、いくつかの花を咲かせたものだ。

正確にいつだったかは覚えていないが、まだ夏のような秋のある日、鉢植えのバラが病気みたいだったので地植えにした。壊れて底のない鉢で囲み液体肥料をなんどか施したが回復しない。

以前からバラの扱いが苦手である、やっぱりダメだったかと諦めてから数週間たった十二月五日、とてもきれいな色で花を咲かせているのに気がついた。葉も元気そうである。


このバラ、もとはといえば茂みの中に埋もれていたのをたまたま見つけて、窮屈そうだったので鉢に移植したのだが、いま考えると鉢をしょっちゅう動かしていたのがいけなかったのかもしれない。

転勤の多かったオノマはこの地に住み続けること十二年。人生で最長。だんだん自分にあっているペースが分かってきて、心身とも今が一番楽だと感じる。


十二月九日 初雪。

雪が降る前の一週間より暖かい。零下五、六度の寒さが続いて他の花はほとんど凍ってしまったがこのバラは意気揚々たるものがある。大病をした人は回復すると前より強くなることがあるのだがそれと同じであろうか。

いま何かで苦しんでおられる方がおられたら、それを乗り越えた暁にはきれいな花を咲かせるのかもしれないと考え、耐えられることを願う。


| おのまのプロフィール | 植物 | 12:39 | comments(5) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:39 | - | - |
お写真、楽しませていただいてますが、
最近ピントが外れた作品が多いように思います。
前ピン、後ピン、全体にボケてたり、、、、
カメラが「また」故障したのかも、、、、
少々心配です。 そういう作風をねらった
のであれば良いのですが、場合によっては
マニュアルフォーカスも、、、。
偏屈爺の余計なひと言、ご容赦ください。
| 偏屈爺 | 2013/12/12 6:14 PM |

じつはだいぶ前から同じように感じているのです。気のせいかもしれませんが、ピントだけではなく色合い、シャープさもα200よりα100のほうが良かったのではないかと感じます。アドバイスに従ってやってみます。

| おのま | 2013/12/12 10:18 PM |

はたっ。もしかすると・・・

覚えていらっしゃるでしょうが、スキーで転倒して故障したのを治してもらったのですが、カメラ本体に大きな後遺症が残っているのかも・・・・
| おのま | 2013/12/12 10:32 PM |

うーん、やっぱり、気づいておられたようで。
色合いもこの半年か1年くらい、特殊加工しておられた
のかなーーと思ってました。修理がきちんとできていなかった
のかも、、、、ご迷惑をおかけいたします orz
| 偏屈爺 | 2013/12/16 7:26 AM |

あるいはPCのせいかも・・・
| おのま | 2013/12/19 3:08 AM |










http://onomar.jugem.jp/trackback/4503
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters