木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 資料 原発事故 151 フクイチで土手(?)が崩壊 | main | 怖がる心理 >>
ハロウィン 怖がらせるには・・・

十月二十一日(月)。ハロウインの準備をしていたら二十八年前の光景を思い出した。


斧魔の肩書きは本店営業部外国融資課長。

商社やメーカーが世界各地で進めるプロジェクトに対する融資、いわゆるプロジェクトファイナンスを担当する部門の課長だった。

数人の課員を通じて商社などから持ち込まれるプロジェクトの中味を検証し、融資するかしないかを判断し、融資すると判断した案件を重役会に諮(はか)るという仕事である。重役会の認可を得たらあとの手続き、たとえば融資実行事務とかローンアグリーメントつくりなどは商社と銀行の現地支店がやる。

読者諸君におかれては斧魔、気楽な稼業だったじゃんと思われるかもしれないがそうではない。詳細は省くが、来る日も来る日も組織内官僚機構の中での戦いとでも言おうか、銀行時代で一番ストレスが高かった時期かもしれない。


某商社が進めている東ドイツに対するある輸出案件について重役会の認可を得ていた。商社にも銀行のドイツ支店にも連絡は終わっていた。

とっくの昔に手を離れていた案件だったのだが、1985年4月12日(金)の午後六時頃になって商社から緊急と称する電話が入った。電話の趣旨は以下の通り。

東ドイツ政府とのローンアグリーメント交渉が進んでいない
交渉期限は4月15日(月)
ローンアグリーメントがまとまらなければ案件が吹っ飛ぶ
おたくのドイツ支店では話が進まない
銀行本店が交渉して欲しい

オフィスに残っていた上司と相談した結果、斧魔がベルリンに出張することとなった。急いで飛行機を手配し、翌日あわただしく出発した。出張が決まった翌日に出発するなどはあとにも先にもこのときだけである。

飛行機の中でローンアグリーメント案を読み、何を交渉するか決めた。


ベルリンに着いたその夜、ホテルの近くを散歩した。何の予備知識もなく行きあたりばったり歩いていたら目の前に大きな建物が現れた。

見た途端に恐怖心のような感じが生じた。

形が異様である。二階か三階の構造なのに馬鹿でかい。

なるほど、時の権力者はこういうしかけでもって大衆を脅かして無力感に陥らせたのだなと思った。



あの夜、斧魔はベルリン大聖堂から数メートルのところを歩いていた。高さ114メートル。いまもってバランスが悪い奇怪な建造物だと思う。


ほんじつ。

怖がらせるには大きくすれば良いのだ。



木からぶら下がっているガイコツは玄関先だからこのままでいい。下からみあげる子供には大きくみえる。



遠くからだとよく分からないこれを大きくみせよう。



ゴミ袋をかぶせた箱を積み上げる。



う〜ん。



怖いというより滑稽か。風が吹いたら倒れそうだし・・・

シートで覆ってみたらどうか。マントのように見えるのではなかろうか。

勝負!



安定感がでたな。

マントもハロウィン色でグー。車庫でペンキを塗りをするときにこのシートを敷くので色々な色がついているが。

はてな、光の加減で顔に見える。



だったら顔にしちゃおう。



なかなかよさげである・・と自画G3。




出張@1985年4月13日(土)〜4月17日(水)の旅程:

成田・アンカレッジ・パリ・デュッセルドルフ・西ベルリン(地下鉄で東ベルリンへ)・デュッセルドルフ・アムステルダム・アンカレッジ・成田。

アンカレッジに降りたとき、ここを南下すれば懐かしのバンクーバーがあるのだなと感慨にふけった。バンクーバー留学から十一年たっていた。

パリのソフィテルホテルで二、三時間ほど仮眠、ベルリン、デュッセルドルフで一泊ずつ。二泊五日の出張であった。今は成田・コペンハーゲン・ベルリンという路線があり十一、二時間で行けるらしい。成田・トロント(十四時間余)より短い。一泊三日でベルリン出張が可能かもしれない。

東ベルリンでの交渉は一対一、一時間ほどで終わった。東京から出張するほどのことではないと思った。たとえていうなら湾岸警察署がやるべき仕事を警察庁がやったようなものである。

交渉を終えたあと銀行の支店に立ち寄ったところ支店長以下日本人行員全員が慰労会をしてくれた。妙な気分であった。

四月十七日(水)オフィスに出ると直接の上司、Y副部長の機嫌がとても悪かった。出張が決まったのは花金(はなきん・死語?)の夕刻。そのとき麻雀好きの彼はすでに退社していた。残っていたもうひとりの副部長と相談して出張したのが気に入らなかったのである。

二、三週間たってからだったか東ベルリンでローンアグリーメントの調印式が行われることになった。Y副部長は常務取締役本店営業部長の出張を演出した。斧魔は随行しないかと打診されたが断わった。ドイツ支店長が署名すれば済むことだと思ったのである。常務殿は単身ドイツに飛びドイツ支店員とともに東ベルリンへ行った。

さきほど組織内官僚機構と書いたが、上にはごまをすり、下には威張るY氏の官僚ぶりは度を越すものがあった。まあ、どの組織にもそういう御仁はいるだろうが。

あれっ、変な話になっちゃった。

| おのまのプロフィール | - | 01:38 | comments(2) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 01:38 | - | - |
「輿水正氏日本政府を憲法最高法規99条違反内乱罪で威風堂々断罪す」

「102号インチキ不正選挙裁判の法廷動画、見つけていただきました!」
2013.10.17 不正選挙追及裁判 &#8211;
http://www.dailymotion.com/video/x168vt7_2013-10-17-%E4%B8%8D%E6%AD%A3%E9%81%B8%E6%8C%99%E8%BF%BD%E5%8F%8A%E8%A3%81%E5%88%A4_news
>これ、国を変えますね。

感動しました!
102号法廷で声を上げてくれた輿水さんと開票所で動画記録してくれた犬丸さんとここまできれいに102号法廷を動画記録してくれた人のおかげです。

この動画一本で小泉劇場詐欺師以来のすべての不正選挙の動かぬ証拠が挙がりました。日本政府の憲法99条違反内乱罪が確定です。警察検察も不要です。主権者国民がみずから内乱罪公僕を全員現行犯逮捕して魚市場のトラックで福島刑務所に運んで裁判まで拘留しましょう。

もちろん12.16および7.21不正選挙で当選証書と議員バッジを受け取った国会議員も全員懲戒免職のうえ福島刑務所に一時拘留されます。

泥棒官僚天国の高給公務員国会議員が全員検挙されればすごい行財政改革が即座に達成されて消費税増税もガソリン値上げもぜんぜんいらなくなりますね。

国が変わります。主権在民象徴天皇日本国平和憲法の力で。
| 通りがけ | 2013/10/22 2:36 PM |

「日本国憲法に従い直ちに衆参全議員解雇して主権者国民直接選挙管理総選挙を行え」

あの動画がこんなに短時間で広まった今こそ独立党は12.16不正選挙と7.21不正選挙が証拠によって確定したことを全世界に対して宣言し、日本国憲法に従って直ちに衆参同時選挙を政府に要求せねばならない。この国政選挙では、総務省全員解雇し選管ムサシを排除して、NHKはじめテレビの選挙報道や当確速報報道を絶対禁止して、投開票場の設置からすべて地方公務員の手作業で公開して集計開票100%で当選者発表までを行うようにして、主権者国民が直接参政権を行使して選挙全過程を厳正に管理する公平公正な日本国憲法遵守国政選挙とする。現在の国会議員は全員12.16および7.12不正選挙の当選者であるのに国会において誰も不正選挙を問題にせず議題にもせず国民を欺き続けたから、今度の選挙では全員被選挙権を没収停止する。参議院議員に関しては全員再選挙とするので、すべての現職国会議員が出馬禁止となる。 

公明党および幸福実現党は憲法違反につき強制解散。
亀井静香議員だけただひとり自公政権の創価学会依存不正選挙を国会で問題にしてその憲法違反を明らかにした功績に鑑みて例外の立候補資格を与える。

これをRK氏と独立党が中心になって全国民へ呼びかけて主権者国民の総意形成し、憲法に従い直ちに衆参両院解散全議員総選挙を実施するよう政府公僕に対して厳命する。

最高裁判事国民審査も同日に行う。未記入はすべて不信任票である。
12.16と7.21の同日に行われた地方選挙(東京都知事選含む)もすべて憲法違反だから前記の国政選挙とは別日程で迅速に再選挙とする。
| 通りがけ | 2013/10/23 4:41 AM |










トラックバック機能は終了しました。
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters