木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< コメコメ@観光の波及効果 | main | ブッシュよりおつる大統領 >>
安倍晋三はやはり馬鹿殿であったか

ただいまの当地時間は8月27日の朝。

細かいことまでぜんぶ覚えておけとはいわないが、十年に一度とか二十年に一度とかいう大きな出来事、時代の骨格、原理というようなものは頭に入れておく、いや自然と体の一部になっていないといけないのではなかろうか、日本の首相たる者は。

北ベトナムがトンキン湾で米海軍を攻撃した(1964年)とかイラクが核戦争を準備している(2003年)とかいった米国がついた嘘を安倍晋三が覚えていないとは思えないのだが、もし覚えているのなら、米国が戦争を始めるときには大きな嘘をつくということが分かっているのであれば、そして日本のおかれている国際状況を理解しているのなら、どうして安倍晋三はこんなことを言っちゃったのだろう。

毎日新聞 2013年08月28日 21時06分

 【ドーハ宮島寛】安倍晋三首相は28日午前(日本時間同日午後)、カタールのタミム首長と首長府で会談した。安倍首相はシリア情勢について「情勢悪化の責任は、暴力に訴え、無辜(むこ)の人命を奪い、人道状況の悪化を顧みないアサド政権にある。アサド政権は道を譲るべきだ」と述べ、アサド大統領に退陣を迫った。

 タミム首長も「アサド大統領は道を譲るべきだ」と同意したうえで、「アサド後をどうするかも非常に重要だ」と指摘した。

 安倍首相は「化学兵器の使用はいかなる場合でも許されない。我が国は暴力停止に向け国際社会と緊密に連携していく」と強調。暴力の停止と政治対話の開始、避難民問題への対応を喫緊の課題として挙げた。http://mainichi.jp/select/news/20130829k0000m010055000c.html

安倍晋三がドーハで発言した前か後かは知らないが、多分ほぼ同じ頃だと思うのだが、日本においては菅義偉(すがよしひで)官房長官が記者会見で化学兵器の真相はわからないというような発言をし、シリア問題に深入りしなかった。菅義偉は賢いと思った。

米国の言うことを鵜呑みにしないのは当然であるとして、今の日本はロシアとの北方領土やエネルギーに関する交渉が進行中であるのだからそれを計算にいれて、真相がまだ分からないと言うロシアの言い分にも一理ありますなあ、もちろん米国CIAがやったなんてのは嘘に決まってるでしょうが、とかなんとか皮肉のひとつでも言って態度を保留すれば良いのだ。否、そうしないといけないのだ。

米国にたてついてきたアサドを追い出したいのが本音の(本音でないかもしれない)オバマにしたって、昨日の会見ではアサド政権を潰すのが目的ではないと改めて言明している。オバマにとって安倍発言などは贔屓(ひいき)の引き倒し、よろいを隠している衣をめくりあげるようなもの、迷惑千万(めいわくせんばん)でしかない。

菅(すが)やオバマが用心深く発言しているのに、アサドは退陣すべしと簡単に言ってくれちゃった安倍晋三はやはり馬鹿殿(ばかとの)なのかもしれない。そういう振り付けをした外務官僚がいたとしてもだ。

宮沢喜一が生きてたらおのま以上の痛烈な皮肉を言ってオバマが戦争に突進するのを牽制するだろう。橋本龍太郎だって米国債を売りたい誘惑にかられることがあると言って米国をあわてさせたことがある。小泉純一郎あたりからだろうか日本の首相が米国に対してひどく従順、単純になっちゃったのは。


191




追記

このブログを公開した直後に寄せられたTBシリア: 進行中の次の欧米戦争犯罪にシリア状況が詳しく書かれている。一年もしないうちにそれが真相であったとなるだろう。トンキン湾、イラク大量破壊兵器と同じである。


あなたはどこにいる(ブログ左下の地図)

サウジアラビアに旗が立っている。リヤドからかなり西にある国道(?)50号ちかく、航空写真で見ると土漠のようだ。移動中の飛行機とか車とかでごらんになっているのであろうか。どういう方なのか想像するだけで楽しい(笑)。


更に追記


バカトノにあわせないといけない家老も気の毒:

毎日新聞 2013年08月29日 12時37分

菅義偉官房長官は29日午前の記者会見で、シリア情勢について「化学兵器の使用はいかなる場合でも許されない。情勢悪化の責任が人道状況の悪化を顧みないアサド政権にあるのは明らかだ」と同国政府の対応を批判した。

http://mainichi.jp/select/news/20130829k0000e010239000c.html



8月29日朝追記

英国ではシリアとの戦争に反対、明確な証拠が必要という声が多い由。英国はまともな人が多いということ。裏返せば、証拠もなしにアサドが悪いと決め付けた安倍はまともでないということなり。

【ロンドン=林路郎】キャメロン英首相は当初、議会を臨時招集し、軍事行動への承認を一気に取り付けようとしたが、国連安全保障理事会の手続きを踏まえた後に先送りした。議会内の反対が予想を上回ったためだ

 最大野党・労働党のミリバンド党首は28日夜、党としての介入支持に、〈1〉化学兵器使用に関する国連報告を安全保障理事会が承認すること〈2〉化学兵器を使ったのがアサド政権であることを示す説得力ある証拠を政府が示すこと――など6条件を突きつけた。「明確な証拠」を前提とすべきだとの声は与党・保守党議員からも広く出ている。

 世論に強い影響力を持つ大衆紙サンが28日掲載した調査では、軍事介入に「賛成」との回答は25%にとどまり、「反対」が50%に達した。英軍はアフガニスタン、イラク、リビアで米軍と共に介入を重ねてきたが、「大量破壊兵器開発」を理由の一つとして開戦しながら証拠が出なかったイラク戦争への反省などから、国民の疲弊感は強い。国会議事堂前では「反対」のプラカードを掲げて街頭行動を起こす人たちも出始めた。

2013年8月29日21時22分  読売新聞)


8月29日午後追記

シリア国内のクルド人組織の代表がアサド政権は内戦で優勢であり化学兵器を使うほど愚かではないという発言をした由だが説得力がある。

2013年 08月 28日 11:19 JST
 
8月26日、シリアで化学兵器が使用された問題をめぐって西側諸国がアサド政権の関与を疑う中、同国最大のクルド人組織「民主統一党」のサレハ・ムスリム代表は、「アサド大統領はそれほど愚かではない」と述べ、政権の関与に懐疑的な見方を示した。ベルリンで4月撮影(2013年 ロイター/Wolfgang Rattay)

 

 




[ベルリン 26日 ロイター] -
シリアで化学兵器が使用された問題をめぐって西側諸国がアサド政権の関与を疑う中、同国最大のクルド人組織「民主統一党」(PYD)のサレハ・ムスリム代表は、「アサド大統領はそれほど愚かではない」と述べ、政権の関与に懐疑的な見方を示した。

同代表は、政権側が内戦で優位な立場を築いており、アサド大統領が化学兵器に頼る必要はないと説明。その上で、今回の化学兵器使用はアサド大統領を陥れ、国際的な批判の声を引き出すために行われたものだと述べた。

化学兵器が使用された当時はすでに国連の専門家らが、シリア国内で前回の使用疑惑の調査を行っており、同代表は「そのさなかで化学兵器を使うようなまねはしないだろう。政権側はそれほど愚かではない」と語った。

また、ムスリム氏は「もし国連の調査団で反体制派が化学兵器を使用した証拠が出てきたとしても、水に流されてしまうのだろう」と皮肉った。

PYDはこれまで、アサド政権側と反体制派側の両者と衝突してきたが、別のクルド人組織からはPYDが政権に近い立場にあるとの批判の声も上がっている。


8月29日午後追記


石破茂は注意深く発言しているが、バカトノとのつれしょんであることに変わりない。

自民党の石破幹事長は29日、テレビ朝日の番組で、米国などによるシリアへの武力行使の可能性が高まっていることについて、「大量破壊兵器が国民に使われ、(国外に)流出する恐れがあるなら、わが国として『支持する』と明確な意思表示をしないとならない」と述べた。

アサド政権による化学兵器使用の事実が明らかになった場合、武力行使を日本政府として支持すべきだとの考えを示したものだ。

2013年8月30日08時45分  読売新聞) 


8月29日午後追記

英国政府はシリア侵攻をあきらめるようである。英国の政治家たちの多くがブッシュ戦争のときと同じインチキシナリオに乗るほど愚かではないということである。安部や石破らとは天と地の差があるというべきであろう。

【ロンドン=佐藤昌宏】英下院は29日夜、本会議で、シリアでの化学兵器使用に対する「強力な措置」の必要性について議会の同意を求める政府の動議案を反対多数で否決した。

 キャメロン首相は否決後、「議会の決定に従う」と述べ、英国がシリア・アサド政権に対する武力行使には参加しない方針を示した。

2013年8月30日07時40分  読売新聞)
| おのまのプロフィール | - | 22:42 | comments(0) | trackbacks(2) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:42 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/4431
シリア: 進行中の次の欧米戦争犯罪
2013年8月26日 Paul Craig Roberts 改訂版: ワシントンや他の欧米首都にいる戦犯連中は、シリア政府が化学兵器を使用したという嘘を断固主張し続けることに決めている。シリア入りした国連化学兵器調査団を恫喝する企みに失敗し、調査団が証拠を評価し、報告書が作成さ
| マスコミに載らない海外記事 | 2013/08/29 12:32 AM |
シリア空爆に思う
アメリカが“シリアを空爆する”という。しかし、「アメリカは、他国への軍事介入と市(国)民の殺傷の自由を誰に、何時、何処で得た」のだろうか。 大手マスコミは、何の疑問も呈することなく、というより、「アメリカの行為は当然のこと」のように報道している、とし
| 老人党リアルグループ「護憲+」ブログ | 2013/08/29 4:41 PM |
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters