木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< コメコメ@あいも変わらずオバカな麻生太郎 | main | 資料 岡本喜八 肉弾 >>
コンドルは落ちる


8月10日 ことしで三回目になるソンリサ孤児院@ネパールの募金コンサート&オークションがUBCゴルフの向かいにある教会で開かれた。



演奏者は七組いたが、エドアルドという老ギタリストがよかった。なにがどう違うのか説明しにくいのだが、日本人のギタリストにはないリズム感と音色があると思った。

初めの曲「コンドルは飛ぶ」を演奏し終え二曲目に入ろうとしたときに、ふと顔をあげて言った。コンドルは歳をとっても飛びつづけるんだ、やがて力がつきて空から落ちてくる。この目で何回かみた。

エドアルドは良い光景をみたものだ。落ちていくコンドルの骸(むくろ)から魂が抜けて天空を舞い始める様を感じたのかもしれない。

ギターを弾きながらエドアルドはコンドルと自分とを重ね合わていたのかもしれない。



せんじつ日本から知人が亡くなったという知らせがきた。療養中は痛みに悩まされていたが死に顔は穏やかだった由。生きているときは地べたを這いずり回っている人間だが死ねば自由自在、コンドルのように空を舞うのかもしれない。
 
エドアルドの演奏動画も撮ったがサイズが大きすぎるらしく、ここに貼ることができない。

比較的似ている演奏を探して以下にコピペ



上のギター、ガムテープで補強されてる?
198
200
124
147
| おのまのプロフィール | - | 23:22 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 23:22 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/4417
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters