木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 本日はジャパン・ソサイエティ・ゴルフ大会 | main | トロントから帰宅 >>
ペイントブラッシ・美的空間

私はペイントブラッシ(絵筆)というゴルフコースのメンバーになっています。トロントから北西やく六十キロにあるカレドンという町にあるリンクススタイルのコースです。

リンクスといっても知らない人がいるかもしれないので辞典をひいてみたのですがはて。広辞苑と小学館のランダムハウス大英和辞典でみるとゴルフコースと出ています。リンクスというと、地形がうねうねしたコースのイメージが湧いてきて、森林のなかにあるコースや花が植えられたコースとは違う種類のコースだと思っていたのですが。平凡百科辞典にはでていません。ウェブスターの英語辞典をみると a golf course とaがついており、ゴルフコースの総称ではなく、コースの一種という可能性があります。

リンクスの意味はあとで調べるとして、ペイントブラッシはうねうねとした地形に野生の植物、たとえばアザミ、ナナカマド、高さ四、五十センチになるヘスキュー(長い草)やおおきな石ころなどがあちこちにある、ちょっとみると荒涼とした風景のなかにコースが作られています。

私は色々なゴルフコースをまわり楽しんできましたが、もし一つだけ選べといわれたらペイントブラッシを選びます。今日は二年ぶりにここのメンバー仲間三人とプレイしました。他のひとたちはここでよくプレイしているのですが、夕日にてらされてうねうねした地形が陰影をつくるのをみて、異口同音に綺麗だといいました。何度みても口にださずにはおられない美しさがあるコースです。

その夜は一緒に回った松井浄さんのお宅に泊まりました。オークビルというトロントのベッドタウン、昔は労働者がすむ中級住宅街だったが、一軒の敷地が三百坪前後と大きいので大きな家に建替えるひとが増えて、今は高級住宅街になりつつあるのだそうです。

トロントもカレドンもオークビルも高い山がなくバンクーバーの景色には敵いませんが、なだらかな地形を生かしてつくられた居住空間、遊び空間の美しさには見るべきものがあります。

松井さんはケローナでドン加藤の家に泊まったことがあるそうで、山火事がおきたあと電話をしたが返事がないと心配していました。私の出したメールにも返事がありません。



| おのまのプロフィール | 現在 | 12:13 | - | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 12:13 | - | - |
http://onomar.jugem.jp/trackback/427
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters