木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< なんちゃって脱原発 | main | サイプレス >>
断捨離  デフラッグ
ただいまは十一月二十八日。

スキーのために軽い運動を毎日やっているうちに心身全体が変化してきたらしい。ひとことで云うと活発になってきたのだ。

活発になると共にブログの更新が遅れはじめ、そしてなんということかスキーも六日滑ったあとは行ってない。カレンダーをみたらきょうで九日滑っていない。

ブログやスキーのかわりに断捨離が進み始めた。体が動くものだからおおげさに言うと一日中かたづけ仕事をしている。そうすると体の動きがますますよくなる。足の裏がいつもぽかぽかと温かく、拇指球あたりに今までなかった力感のようなものが生まれている。

読んで字のごとし、断捨離は要らないものを捨てることが肝要で毎日なにかを捨てているのだが、それだけでなく整理整頓もおおいに進んでいる。いつのまにか身辺に集まってきた様々なモノをひとにらみし、あまり使っていないが捨てるのは惜しいというモノをバンカーズボックスというダンボール箱に収めて部屋の一隅やバルコニーに積み上げていく。

学生時代に買ったロシヤ語、ドイツ語などの辞書は年に一度みるかみないか。1970年代とか80年代とかのオールマナックや「日本の論争」「防衛白書」「知恵蔵」などいつ見るというのか。それを知ってどうなる。箱入り。書斎から本棚がひとつ消えた。猫・ゲンキーが寝ていた部屋から猫グッズが消え、額入りの写真や小物が箱入り。

だんだん数年まえの居住空間がもどってくる。

書斎:


本を捨てて酒を飲め。

ゲンキーがいた部屋:


いまでもゲンキーがいたら箱の上の鉢はどける。きっと昼寝をするだろう。

ウォルマートで買ったバンカーズボックスは三十個ほど。ひと箱三ドル、二百五十円、計七千五百円。まだまだ箱は増え、二万円位になるだろう。我が家の市場価値は土地、家こみでひと坪あたり四十万円くらい。四十万円の空間から無駄なモノを駆逐できるのであるから二万円の投資は安い。

箱詰めをしながらふと、PCのデフラッグみたいなものだと思った。

http://www.xucker.jpn.org/pc/deflag.html


187
| おのまのプロフィール | 居住空間 | 02:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 02:27 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/4223
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters