木霊の宿る町TOPページへ            
過去⇔現在を行ったり来たり・ときどき未来へも@バンクーバー 

<< 言うことがよく変わるロムニー | main | それでもオバマが勝つという予想 >>
歴史の曲がり角だったのか 第一回 テレビ討論

米国大統領選挙2012でオバマが再選されないとすれば十月三日(水)にコロラド州デンバー大学で行われた第一回テレビ討論が原因であるといわれるだろうという論があります。おそらく正しい論でしょう。

この討論がおこなわれる直前までは接戦ながらもオバマが勝つだろうというのが大方の見方でしたが、この討論会においてロムニーも大統領の器量があると評価され、逆にオバマは弱いというイメージができたといわれています。

もしかすると歴史の曲がり角であったといわれることになるかもしれない討論会を以下に貼ります。




ちなみにおのまは討論をテレビでみていてロムニーが勝ったとは思いませんでした。
テレビ討論でロムニーはオバマに勝ったのだろうか?
http://onomar.jugem.jp/?day=20121002

強いていえば視線の安定感のようなものに差があったのかもしれません。

ロムニーがオバマを射すくめるように見つめながら話しているときにオバマが下をむいてメモをとっていた場面がなんどか映されましたが、そういうときにオバマが弱くみえたと思います。逆にオバマがロムニーを見据える時間は短く、そのせいで視線が泳いでいるように見えたかもしれません。オバマ、体調が今ひとつだったか。

おのまはロムニーにテレビ宣教師のような胡散(うさん)くささを感じて好きになれないのですが、胡散くさい宣教師にたやすく洗脳される善良な人が多いのがアメリカの田舎ですからロムニー大統領誕生の可能性はあるわけです。

次回は、それでもオバマが勝つという予想を紹介します。


252
| おのまのプロフィール | 大統領選挙 | 03:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 03:10 | - | - |









http://onomar.jugem.jp/trackback/4184
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>


↑BGM(ON/OFFで切替)

bgm(別ウィンドウ)

VANCOUVER

TOKYO


↓木霊が宿る町QRコード↓
qrcode
ページランク

GBL:Googleバックリンク数です
 GIP:Googleインデックスページ数です
 MBL:MSNバックリンク数です
 MIP:MSNインデックスページ数です
 YBL:Yahoo!バックリンク数です
 YIP:Yahoo!インデックスページ数です
緑バー:Googleに於ける木霊の宿る町の人気度です

サーチ:
キーワード:
Amazon.co.jpアソシエイト

このページの先頭へ


あなたはどこにいる free counters